サロンメニュー
白髪向け製品検索
お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

TEL050-8885-0769

受付時間:10:00~17:00(定休日以外)

MAILinfo@a-w-a.co.jp

運営会社
LINEで白髪相談

*プロモーションを一部含みます

【明るい・手が汚れないのはどれ?】白髪染めシャンプー人気おすすめランキング12選!安いヘアカラーシャンプーも紹介

【明るい・手が汚れないのはどれ?】白髪染めシャンプー人気おすすめランキング12選

明るく色付く・手が汚れにくい白髪染めシャンプーをランキング形式で12商品ご紹介します。

手が汚れにくいおすすめの白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーは、普段お使いのシャンプーを置き換えるだけで簡単に気になる白髪をカバーできる白髪ケアアイテムです。

この記事を読んで分かること

当記事では、白髪染めシャンプーを実際に検証し、おすすめ商品を厳選。

明るい色味が好みの方手が汚れず快適に使える商品をお探しの方は、ぜひ当記事を参考に白髪染めシャンプーを選んでみてください。

本当に染まる白髪染めシャンプー

スクロールできます

監修者

長崎弘幸(ひでよし)

長崎弘幸

2011年名古屋モード学園美容学科卒業後、名古屋市の美容院など計4店舗を経て、白髪染め専門美容室ソマリを開業。Yahoo!ニュースエキスパートや各種SNSにてヘアケアについて発信中。

監修者は商品の推薦ではなく「検証」「選び方」「白髪知識」について監修しています。

著者

白髪染め専門美容室ソマリ

美容室ソマリ

三重県津市の白髪染めを専門とした美容室。実際に来店されるのが難しい地域外の方に向けて白髪染めや白髪ケアに関する情報を発信していきます。

白髪染め専門美容室ソマリは、三重県津市の許認可を受けたヘアサロンです。すべてのコンテンツは景品表示法薬機法に依拠し、コンテンツ制作ポリシーに則り制作したものを、美容室スタッフが監修及び精査し公開しています。

目次

【比較表】明るい・手が汚れない白髪染めシャンプーおすすめランキング一覧

スクロールできます
商品名リシリアフレルバランローズクロボタニカルカラー
シャンプー
モアブルーム
カラーシャンプー
利尻カラーシャンプークローシアジムジル
カラーシャンプー
Me+スカルプ&
カラーシャンプー
グローリン
ワンクロス
綺和美Mee colorマリンボーテ
カラーシャンプー
画像シリリアフレルのパッケージバランローズクロのパッケージボタニカルカラーシャンプーのパッケージモアブルームシャンプーのパッケージ利尻カラーシャンプーのパッケージクローシアのパッケージJjimjil(ジムジル)カラーシャンプーのパッケージme+カラーシャンプーのパッケージグローリワンクロスのパッケージ綺和美のパッケージMee  colorのパッケージマリンボーテのパッケージ
メーカー株式会社
ピュール
株式会社
B.VALANCE
フューチャーラボ株式会社
ゼンケア
株式会社
ピュール
未来美人研究所
(株式会社グリスタ)
健康美人研究所株式会社
ミープラス
株式会社
ソシア
スリーエム
株式会社
株式会社
アメイズプラス
株式会社
かがやくコスメ
容量240ml400g200ml‎240ml200ml150g250ml300 ml100ml300g350ml300ml
価格(税込)通常価格3,960円
定期初回1,980円
通常5,280円
300円クーポン利用
定期初回1,680円
通常5,280円
定期初回1,980円
通常6,400円
500円クーポン利用
定期初回1,980円
通常3,850円
定期初回1,925円
通常3,980円
300円クーポン利用
定期初回1,380円
通常価格:6,400円
定期初回:1,980円*
*クーポン使用時
通常4,180円
1ヶ月コース
定期3,278円
通常5,800円
定期初回3,960円
通常5,478円
定期4,930円
5,478円
(Amazon価格)
+トリートメントセット
4,840円
(Amazon価格)
仕上がり
使いやすさ
染まりやすさ
おすすめ度
解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む解説を読む
購入ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
価格は税込

ランキング表は白髪染め専門美容室ソマリがコンテンツ制作ポリシーに則り作成しました。評価基準はAmazonや楽天、その他大手口コミサイトを参照した売れ筋ランキングから白髪染めシャンプーを購入し、「検証で高評価」「口コミで高評価」の商品をまとめたものです。

白髪染めシャンプーの評価項目

ランキング商品評価項目
白髪染め商品評価基準・ランキングの根拠について

【女性用】白髪染めシャンプーおすすめ口コミ人気ランキング12選!安い市販込み・茶色に染まるシャンプーも紹介

白髪染めシャンプーおすすめ口コミ人気ランキングの早見表

明るく色付く白髪染めシャンプー、手が汚れない白髪染めシャンプーをランキング形式でご紹介します。

リシリアフレルカラーシャンプー

総合評価4.9

放置時間なし
カラーの種類ダークブラウン
モカブラウン
ナチュラルブラック
価格/内容量通常3,960円
定期初回半額 1,980円
240ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る
価格は税込

\切り替えて見てね/

リシリアフレルの検証結果

スクロールできます
染毛効果検証前の毛束
検証前
リシリアフレルの染毛効果検証1回目
1回目
リシリアフレルの染毛効果検証2回目
2回目
リシリアフレルの染毛効果検証3回目
3回目

リシリアフレルのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 放置時間が少ない
  • 泡立ちが良い
  • 髪に優しい無添加処方
  • うねり・パサつきにも
  • 詰め替えも簡単
  • 優しい香り付き
  • 販売店舗が少ない

透明感ある明るい髪に。植物由来のイオン色素とナノ分子配合で手の汚れを気にせず使える白髪染めシャンプー

リシリアフレルカラーシャンプーは、天然染料も使い優しく色付けてくれるため、素手で使っても色移りが気にならないアイテムです。

気泡性、染色効果、保湿・補修成分のバランスなどの多くの項目で高評価を獲得。

ダークブラウンは、一度の使用では白髪毛束をほんのりと明るく透明感のある茶色に色付けてくれました。

リシリアフレルカラーシャンプーの染毛効果検証
リシリアフレル ダークブラウン

繰り返し使用すると色味がどんどん濃く入っていき、白髪が多めな方でも白髪をぼかして見せることができます。

リシリアフレル使用前
before
リシリアフアレル使用後
after
おすすめポイント
  • 4つの天然色素も使用
    • 髪や頭皮を労りたい方に
  • Wダメージサーチシステム
    • 保湿・補修ケアを両立
  • 泡立ちが抜群
    • 頭皮をスッキリ洗える

リシリアフレルカラーシャンプーは、透明感のある明るめの色で白髪をしたい方におすすめ。

また、フコダインやアルギン酸など27種類の天然成分を配合。

特に保湿力に優れた処方となっているため、頭皮の乾燥が気になる方にもぜひ試してほしい白髪染めシャンプーとなっています。

リシリアフレルは口コミ悪い?

バランローズクロ

総合評価4.8

放置時間5~10分(使い始めは15分推奨)
カラーの種類ナチュラルブラック
ダークブラウン
価格/内容量通常価格5,280円
初回限定300円クーポン付き
定期初回1,680円
400g
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る
価格は税込

\切り替えて見てね/

バランローズKUROクリームシャンプーの検証結果

スクロールできます
染毛効果検証前の毛束
検証前
バランローズクロの染毛効果検証1回目
1回目
バランローズクロの染毛効果検証2回目
2回目
バランローズクロの染毛効果検証3回目
3回目

バランローズKUROのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 2色のカラー展開
  • ダマスクローズの香り
  • 高発色で染まる
  • 頭皮マッサージにも
  • 泡立ちがない
  • ポンプではない
  • 価格がやや高い

しっかり色付くのに手の汚れも気にならない。使う度、深みのあるブラウンに

バランローズクロは、HC染料と天然染料から抽出した4種エキスも配合することで、白髪をかなりしっかりと着色できるクリームタイプ。

染色効果、髪馴染み、低刺激処方、保湿・補修成分のバランス、発色などの項目で高評価を獲得し、さらに色移りも気になりませんでした。

一度の使用で白髪毛束を明るく赤味のある茶色になり、繰り返し使うと深みのある茶色に着色。

バランローズクロの毛束比較画像
バランローズ ダークブラウン2回目

使用後の髪も、パサつきが気にならず髪や頭皮に潤いを感じる髪に。

明るめの色に留めたい方は使用頻度を減らし、色味を調節すると良いでしょう。

おすすめポイント
  • ダマスクローズの香り
    • 上品な香りを楽しめる
  • 12種類の頭皮保護成分
    • ハリやコシのある髪へ

バランローズクロは、白髪染めシャンプーでもしっかりと白髪を隠したい方白髪の量が多い方におすすめ。

また、ベニバナやウコンなど4種類の天然染料から抽出した成分とナノ分子染料を配合し、パラベン・シリコン不使用の低刺激処方。

保湿・補修力にも優れ、髪や頭皮に優しいアイテムをお探しの方にもぴったりのアイテムとなっています。

バランローズクロの本当の口コミ

ヘアボーテボタニカルカラークリームシャンプー

総合評価4.6

放置時間3~5分
(色づくまで10〜15分)
カラーの種類ブラック
ダークブラウン
価格/内容量通常価格5,280円
定期初回1,980円/200ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

ボタニカルカラークリームシャンプーの検証結果

スクロールできます
染毛効果検証前の毛束
検証前
ボタニカルカラークリームシャンプーの染毛効果検証1回目
1回目
ボタニカルカラークリームシャンプーの染毛効果検証2回目
2回目
ボタニカルカラークリームシャンプーの染毛効果検証3回目
3回目

ボタニカルカラークリームシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 1本で7役
  • オーガニック成分配合
  • 素手で使える
  • 頭皮保護成分配合
  • 価格が高い

ハリ・コシアップを目指したい方に最適。暖色系ブラウンで柔らかく女性らしい印象に

ヘアボーテボタニカルカラークリームシャンプーは、主にHC染料を使用し、キューティクルを開かずとも白髪をしっかりと着色。

検証結果では、色付ける力が強い染料を使用しているため、若干手に色移りがあるもののが、すぐに石鹸で洗えば簡単に落とせる程度

染毛効果、低刺激処方、保湿・補修成分のバランス、発色など項目で高評価を獲得。

ボタニカルカラークリームシャンプーの毛束比較画像
ボタニカルカラークリームシャンプー ダークブラウン2回目

ダークブラウンは、一度の使用でも白髪毛束がしっかりと色付き、やや明るく赤味寄りの茶色に仕上がりました。

おすすめポイント
  • オーガニックオイルを配合
    • ハリ・コシのある髪へ
  • レモングラスの香り
    • 爽やかな香りが好みの方に最適
  • 7つのフリー処方
    • 紫外線吸収剤など不使用

ヘアボーテボタニカルカラークリームシャンプーは、頭皮保護成分HGPや55種類の美容成分が配合されていることで、健康的な髪を育てる頭皮環境を整えます。

染毛力が高い商品をお探しの方ハリ・コシが減少してきたと感じる方に最適です。

ボタニカルカラークリームシャンプー口コミ

モアブルームカラーシャンプー

総合評価4.5

放置時間5分〜15分
カラーの種類ブラウンブラック
価格/内容量通常6,400円
500円クーポン付き
約62%OFF定期初回1,980円
240ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

モアブルームカラーシャンプーの検証結果

スクロールできます
染毛効果検証前の毛束
検証前
モアブルームカラーシャンプーの染毛効果検証1回目
1回目
モアブルームカラーシャンプーの染毛効果検証2回目
2回目
モアブルームカラーシャンプーの染毛効果検証3回目
3回目

モアブルームカラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 2通りの使用方法
  • 染毛力が高い
  • 色残りしづらい
  • 色味が限定的
  • 放置時間が長め

両性イオンタイプの成分で手が汚れない!上品なブラウンに色付ける白髪染めシャンプー

モアブルームカラーシャンプーは、両性イオンタイプの洗浄成分を配合することで、検証でも手への色移りが残りにくいと評価されたアイテム。

染色効果、低刺激処方、髪馴染み、保湿・補修成分のバランスなどの項目で高評価を獲得。

ブラウンブラックは、一度の使用では白髪毛束が暗すぎない上品なブラウンに色付けてくれました。

モアブルームカラーシャンプーの染毛効果検証
モアブルームカラーシャンプー ブラウンブラック

よりしっかりと着色させたい場合は、泡で髪を包み込んでから時間を置く“泡パック”を行うと色付きアップを目指せます。

おすすめポイント
  • 5つのスパマスク
    • キューティクルを集中補修
  • Wカラーフィクサー処方
    • 2つの染料でダメージを軽減

モアブルームカラーシャンプーは、上品で大人な色味を試してみたい方におすすめです。

また、シャンプーには3種類のセラミドやアミノ酸、コラーゲンやマルチケラチンが傷んだキューティクルを集中的に補修。

毎日使用することで白髪ケアだけでなく、ダメージケアも行ってくれる白髪染めシャンプーとなっています。

モアブルームシャンプーの悪い口コミ

利尻昆布利尻カラーシャンプー白髪用

総合評価4.4

放置時間5~10分
カラーの種類ライトブラウン
ナチュラルブラウン
ダークブラウン
ブラック
価格/内容量通常価格3,850円
約50%OFF1,925円
200ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る
価格は税込

\切り替えて見てね/

利尻カラーシャンプーの検証結果

スクロールできます
染毛効果検証前の毛束
検証前
利尻白髪用カラーシャンプーの染毛効果検証1回目
1回目
利尻白髪用カラーシャンプーの染毛効果検証2回目
2回目
利尻白髪用カラーシャンプーの染毛効果検証3回目
3回目

利尻カラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • カラー展開が4色
  • Wイオンで洗浄力〇
  • 無添加で髪に優しい
  • 香りがない
  • 手やお風呂に色がつく
  • 価格が高め

白髪を自然な色味でカバーしたい方に最適。男性にもおすすめの無香料シャンプー

利尻昆布利尻カラーシャンプー白髪用は、塩基性染料、HC染料、天然染料を使い、白髪を自然な明るい色に着色してくれるアイテム。

気泡性、染毛効果、保湿・補修成分のバランスで高評価を獲得し、検証では素手で使っても手に色移りしにくいと評価されました。

ダークブラウンは、一度の使用で白髪毛束を地毛よりも明るく自然な印象の茶色に着色。

利尻カラーシャンプーの毛束比較画像
利尻カラーシャンプー ダークブラウン

使用後もパサつきが気にならず、潤いが残る髪に導いてくれました。

おすすめポイント
  • 4色展開
    • ライトブラウンでより明るい色も
  • 天然由来の植物色素も使用
    • 低刺激で染められる

利尻昆布利尻カラーシャンプー白髪用は、自然な色味に仕上がるアイテムをお探しの方におすすめ。

また、天然利尻昆布など27種類の天然由来の潤い成分が配合されているので、髪や頭皮の乾燥が気になる方にも向いています。

ドラッグストアでは定価で販売されていますが公式サイトでは割引価格で購入可能なので、お求めの方はぜひチェックしてみてください。

利尻カラーシャンプーの悪い口コミ

クローシア

総合評価4.4

放置時間5~10分
カラーの種類ダークブラウン
価格/内容量通通常3,980円
定期初回1,380円
※300円OFFクーポン適用時
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る
価格は税込

\切り替えて見てね/

KUROSIA(クローシア)の検証結果

スクロールできます
染毛効果検証前の毛束
検証前
クローシアの染毛効果検証1回目
1回目
クローシアの染毛効果検証2回目
2回目
クローシアの染毛効果検証3回目
3回目

KUROSIA(クローシア)のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 優しいローズの香り
  • 補修成分が豊富
  • 高発色な仕上がり
  • 多機能クリーム
  • 値段が高い
  • 泡立ちがない
  • 5~10分放置が必要

3つの染料で白髪がしっかり色付く。黒髪でも暗すぎない髪色に仕上がる白髪染めシャンプー

クローシアは塩基性染料、HC染料、天然染料を使用し、白髪を色付ける力にも優れた濃厚なクリームタイプ白髪染めシャンプー

染毛効果、低刺激処方、保湿・補修成分のバランス、発色で高評価を獲得し、手への色移りも石鹸を使えば簡単に落とせる程度でした。

ダークブラウンを一度使用すると、白髪毛束を暗すぎない深みのある茶色に着色。

クローシアの毛束比較画像
クローシア ダークブラウン

手への色移りは、すぐに石鹸で洗い流せば簡単に落とせますが、色移りを避けたい場合は手袋を用意しましょう。

おすすめポイント
  • スウィートローズの香り
    • 幸せホルモンを促し明るい気分に
  • 6つの高品質オイル配合
    • ハリ・ツヤのある髪に

クローシアは、派手すぎない色味が好みの方に最適。

ただし、毎日使うとより暗い色になっていってしまうので、明るめの色が好みの方は使用頻度を抑えて使うのがおすすめです。

また、45種の頭皮を健やかに保つ成分を配合しているため、頭皮の臭いや頭皮環境のゆらぎが気になる方にもぴったりの商品となっています。

クローシアの口コミ

Jjimjil(ジムジル)カラーシャンプー

総合評価4.4

放置時間3分
カラーの種類ダークブラウン
価格/内容量通常価格6,400円
定期初回1,980円*
*クーポン使用時
250ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

Jjimjil(ジムジル)カラーシャンプーの検証結果

スクロールできます
jjimjil(ジムジル)シャンプー染毛効果検証前
検証前
jjimjil(ジムジル)シャンプー染毛効果検証1回目
1回目
jjimjil(ジムジル)シャンプー染毛効果検証2回目
2回目
jjimjil(ジムジル)シャンプー染毛効果検証3回目
3回目

Jjimjil(ジムジル)カラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 放置時間3分で手軽
  • 低刺激
  • 天然由来の染料配合
  • ツヤ髪成分配合
  • 1回で染まらない

手の汚れにくさの検証で高評価!パサつく髪におすすめの韓国発の白髪染めシャンプー

大人気の韓国コスメブランドを手掛けたヒットメーカーが監修のJjimjil(ジムジル)カラーシャンプー。

天然染料を使用した白髪染めシャンプーで、明るいブラウンに白髪をカバーします

手の汚れにくさの検証では高得点を獲得し、染毛力や補修力も申し分のない結果でした。

Jjimjil(ジムジル)カラーシャンプーの染毛効果検証

さっぱり洗いあげる洗浄成分を使用し、密着度の高いきめ細やかな泡が優しく髪を包み込み着色します。

ジムジルカラーシャンプーのおすすめポイント
  • ネロリの優しい香り
  • 5種のセラミドを配合
    • 翌日まで髪が潤う
  • 低刺激処方
    • ラウレス・ラウリル硫酸フリー

Jjimjil(ジムジル)カラーシャンプーはカラー展開はダークブラウンの1色のみですが、どんな髪色でも自然に白髪をぼかしてくれます。

放置時間3分と短い時間でいいので、素手で手軽に使える白髪染めシャンプーをお探しの方にも最適です。

Jjimjil(ジムジル)カラーシャンプーの口コミ

Me+スカルプ&カラーシャンプー

総合評価4.2

放置時間4~5分
カラーの種類ディープブラウン
ライトブラウン
価格/内容量通常価格4,180円
1ヶ月定期コース3,278円
300ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

Me+スカルプ&カラーシャンプーの検証結果

スクロールできます
Me+スカルプ&カラーシャンプー染毛効果検証前
検証前
Me+スカルプ&カラーシャンプー染毛効果検証1回目
1回目
Me+スカルプ&カラーシャンプー染毛効果検証2回目
2回目
Me+スカルプ&カラーシャンプー染毛効果検証3回目
3回目

Me+スカルプ&カラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • スカルプケアができる
  • ノンジアミン
  • ポンプタイプで便利
  • 2色から選べる
  • 泡立ちが優しい
  • 継続する必要がある
  • 販売店が限られている
  • 手やお風呂が汚れる

白髪を明るい髪色に仕上げたい方に最適。髪の内外からしっかり色付く白髪染めシャンプー

Me+スカルプ&カラーシャンプーは、HC染料と両性イオンの力で白髪の内外からしっかりと色付けてくれるアイテム。

気泡性、染毛効果、髪馴染み、保湿・補修成分のバランスなどの項目で高評価を獲得し、手への色移りも石鹸を使えばすぐに落とせました。

ディープブラウンを一度使用したところ、白髪毛束を穏やかですが、明るいアッシュ系の色味に着色。

Me+の毛束比較画像
Me+ ディープブラウン

ただし、若干手に色が残りやすいので、濡らした状態の手で使う、すぐに石鹸で洗うなどの方法で対策をすれば問題ないでしょう。

おすすめポイント
  • ブースターアミノ処方
    • 洗うたびみハリ・コシアップ
  • レモンシャーベットの香り
    • 無香料。天然精油のみを使用

Me+スカルプ&カラーシャンプーは、白髪染めシャンプーでもかなり明るい色に仕上げたい方におすすめ。

ディープブラウンとライトブラウンの2色から選べ、ライトブラウンはご紹介した検証画像より、さらに明るく仕上げることも可能。

また、大地の栄養と言われるフムスエキスと25種の天然補修成分が頭皮に栄養を与えることで、スカルプケアまで行える商品です。

公式限定4,180円→3,278円

グローリンワンクロス

総合評価4.1

放置時間なし
カラーの種類リアルブラック
ナチュラルブラウン
価格/内容量通常価格5,800円
定期初回3,960円
100ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

グローリンワンクロスの検証結果

スクロールできます
グローリンワンクロス染毛効果検証前
検証前
グローリンワンクロス染毛効果検証1回目
1回目
グローリンワンクロス染毛効果検証2回目
2回目
グローリンワンクロス染毛効果検証3回目
3回目

グローリンワンクロスのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 週1回の使用で良い
  • 1回で染まりやすい
  • ツンとした臭いがない
  • 色落ちが少ない
  • 容器が場所を取らない
  • 値段が高い
  • 手やお風呂が汚れる

泡タイプの中でも色付き・発色が抜群。髪全的に白髪が多い方にも使いやすい白髪染めシャンプー

グローリンワンクロスは、泡タイプにも関わらずかなりしっかりと発色して、白髪を明るい色に色付けてくれるアイテム。

染毛効果、保湿・補修成分のバランス、発色のなど項目で高評価を獲得。

塩基性染料、HC染料がブレンドされ配合されているため、やや染料が手に残りやすいもののすぐに石鹸で洗えば簡単に落とせました。

グローリワンクロスの毛束比較画像
グローリワンクロス ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウンは、一度の使用でもしっかりと白髪毛束を色付け、かなり明るく赤味のある茶色に。

牡丹エキス、芍薬エキス、百合エキスの3種類の花のエキスが配合されているため、保湿力が高く使用後の髪もパサつきません。

おすすめポイント
  • 濃密カラー製法
    • 色の三原色を利用して発色
  • ケラチン、ヘマチン配合
    • ハリ・コシのある髪へ

グローリンワンクロスは、泡タイプのシャンプーの中でも染毛力が高いと評価された商品。

ムラなく綺麗に白髪をカバーしたい方しっかりと白髪をカバーしたい方におすすめ。

また、週一回程度の使用で白髪を目立ちにくくしてくれるため、白髪染めシャンプーを毎日使用するのは面倒だと感じる方にもぴったりです。

公式限定】5,800円→3,960円

綺和美

総合評価4

放置時間1~3分
カラーの種類ブラック
ダークブラウン
ライトブラウン
価格/内容量通常価格5,478円
定期初回4,930円
300g
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

綺和美白髪染めカラーシャンプーの検証結果

スクロールできます
綺和美白髪染めカラーシャンプー染毛効果検証前
検証前
綺和美白髪染めカラーシャンプー染毛効果検証1回目
1回目
綺和美白髪染めカラーシャンプー染毛効果検証2回目
2回目
綺和美白髪染めカラーシャンプー染毛効果検証3回目
3回目

綺和美 白髪染めカラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 無添加成分
  • 天然植物エキス配合
  • ポンプ式で使いやすい
  • 放置時間が短め
  • カラー展開が多い
  • ラベンダーの香り
  • 値段が高い

自然由来の成分で白髪を明るい髪色に。穏やかに色付く髪や頭皮に優しい白髪染めシャンプー

綺和美白髪染めカラーシャンプーは、天然成分や無添加成分で色付けるため穏やかに発色し、徐々に明るい色に色付けてくれるアイテムです。

気泡性、髪馴染み、低刺激処方、保湿・補修成分のバランスなどの項目で高評価を獲得し、素手でも汚れを気にせずに使えました。

ダークブラウンを一度使用したところ、白髪毛束を明るく軽い印象の茶色に着色。

綺和美の毛束比較画像
綺和美 ダークブラウン

使用後も、パサつきが気にならずしっとりとまとまる髪に仕上げてくれました。

おすすめポイント
  • 気軽に使いやすい
    • 放置時間1〜3分でOK
  • ラベンダーの香り
    • 日々のリラックスタイムに
  • 8つの無添加処方
    • シリコンやパラベンフリー

綺和美は、合成香料や鉱物油、パラペンなどの成分は使用せず、20種類の植物エキス、5種の天然オイル、精油などこだわりの成分を配合。

自然な印象で白髪を隠したい方豊富な自然由来の成分で髪や頭皮を労りながら白髪ケアを行いたい方におすすめです。

Mee color

総合評価3.9

放置時間10~30分
カラーの種類ダークブラウン
ナチュラルブラウン
価格/内容量5,478円
350ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

Mee colorのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 1本3役
  • 皮脂を残しつつ洗う
  • 内側と外側から染める
  • しっかり汚れも落ちる
  • 泡立ちがない
  • 放置時間が長い
  • 匂いが強い
  • 色落ちが多少気になる

じっくり置いて白髪をムラなく明るい髪色に。ナノ分子染料と炭の力で白髪の内外に着色

Mee colorは、ナノ分子染料と炭の力で髪の内外から色付けることで、白髪をしっかりとカバーしてくれる白髪染めシャンプー。

濃厚なクリームタイプなので、白髪を色付ける力が強くやや色が手に残りやすいですが、石鹸を使えば簡単に落とせました。

染毛効果、髪馴染み、低刺激処方、保湿・補修成分のバランスなどの項目で高評価を獲得。

Mee colorの毛束比較画像
Mee color ダークブラウン

ダークブラウンは一度の使用でも、白髪毛束をかなり明るく、赤味のあるブラウンに色付けてくれました。

おすすめポイント
  • 植物由来成分、保湿成分配合
    • 使用後もしっとりとした髪に
  • クチナシ青、クレイ配合
    • 自然な色味を演出
  • 最後まで使い切れるエコ容器
    • S字フックにかけて使うことも可能

Mee colorは、放置時間が10〜30分と多少かかるものの、その分じっくりと丁寧に着色。

そのため、時間がかかっても一度の使用で明るく仕上げたい方白髪をムラなく綺麗に色付けたい方向き。

また、髪や頭皮への刺激を抑えながらも、汚れをしっかりと落としたい方にもおすすめ。

泡立たないクリームタイプですが、弱界面活性剤によってホコリやスタイリング剤など、種類が異なる汚れも落とすことが可能です。

マリンボーテカラーシャンプー

総合評価3.7

放置時間置き時間なし
カラーの種類ナチュラルブラック
ダークブラウン
価格(税込)/内容量2,310円
300ml
仕上がり/染まりやすさ
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

マリンボーテカラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 白髪が目立たなくなる
  • 白髪染めと併用できる
  • スッキリした洗い心地
  • コスパが良い
  • 白髪が染まりにくい

海由来の美容成分を豊富配合。白髪を柔らかな色味でぼかして見せられる白髪染めシャンプー

マリンボーテカラーシャンプーは、HC染料と塩基性染料を使用することで白髪を色持ち良く着色してくれる白髪染めシャンプー。

染毛効果や発色はまずまずの結果でしたが、色が残りにくく、素手でも色移りを気にせずに使うことができました。

気泡性、髪馴染み、保湿・補修成分のバランスの項目で高評価を獲得。

マリンボーテの毛束比較画像
マリンボーテ ダークブラウン

かなり穏やかですが白髪毛束を白髪毛束を明るく柔らかな茶色に色付けてくれたので、白髪をぼかして見せることができます。

また、高い保湿力があるスイゼンジノリ多糖体抽出成分を配合しているものの、検証ではややパサつきを感じる仕上がりでした。

おすすめポイント
  • 21種の海の美髪成分配合
    • 若々しい髪へと導く
  • 海のオイル、パールエキス配合
    • ツヤとしなやかさのある髪へ

マリンボーテカラーシャンプーは、ほん色付けることで自然に白髪を隠したい方白髪を明るいカラーでぼかして見せたい方向き。

また、ご紹介した白髪染めシャンプーの中でも容量が多いタイプなので、ロングヘアの方でもたっぷりと使いやすいアイテムとなっています。

明るい茶色の髪に白髪染めシャンプーを使うとどうなる?

利尻アフレル使用前2
before
利尻アフレル使用後2
after
明るい髪に白髪染めシャンプーを使うとどうなる?
  • 白髪染め後の退色した色を抑える
    • 黄ばみ・赤みを抑える
    • 染めたてのような色合いに
  • 暗い色のシャンプーを使うと・・
    • 髪色はどんどん暗くなる

明るい髪の方が白髪染めシャンプーを使用すると、髪の表面に染料が吸着するため、染めたてのような色合いに仕上がります。

明るい髪色を保ちたい方は、ブラウンやライトブラウンなどの明るめのカラーを選択するようにしましょう

白髪染めシャンプーは黒い髪を明るい茶髪にはできない

白髪染めシャンプーには脱色する成分が入っていないため、黒髪を明るくする効果はありません

ネット上でも「白髪染めシャンプーで黒髪を明るい茶髪に染められる」という言葉を目にすることがありますが、これは間違いです。

白髪染めシャンプーは、髪の表面をコーティングしながらカラーリングするので、地毛や黒髪を茶色にはできません

白髪染めシャンプーの染料の種類

スクロールできます
染料の種類特徴成分表示おすすめな人
天然染料植物由来の染料
安全性が高い
頭皮と髪に優しいが
染まるのに時間がかかる
ヘナ
シャリンバイ
ウコン
タンニンなど
頭皮と髪に優しく染めたい
ハリコシを出したい方
塩基性染料分子が大きい
髪の毛の表面に吸着
染まりやすい
塩基性青99
塩基性赤51など
天然成分にアレルギーあり
色落ちを防ぎたい
HC染料分子が小さい
しっかり早く染まる
色が抜けやすい
HC黄4
HC青2など
染毛力の高さを求める方
ダメージを抑えたい

白髪以外の部分の髪色を黒髪から明るくしたい方は、黒髪を脱色させる(白髪染め)酸化染毛剤を使用しましょう。

市販人気白髪染めランキング

明るい色の白髪染め市販おすすめ

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントの違い

白髪染めシャンプーのパッケージ
白髪染めシャンプー
白髪染めトリートメントのパッケージ
白髪染めトリートメント

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントは、染まりやすさと置き時間が主に異なります。

白髪染めシャンプー
白髪染めトリートメント
  • 色付きは穏やか
  • 放置時間がない
  • ムラなく染めやすい
  • 洗浄+色付ける
  • しっかり色付く
  • 放置時間が必要
  • 補修+着色できる

白髪染めシャンプーは、白髪染めトリートメントと比較すると染まり方はやや緩やか。

手に色もつきにくいため、普段使いしやすいというメリットがあります。

また、白髪染めシャンプーは放置時間なしで使えるアイテムが多いのに対し、白髪染めトリートメントは放置時間が長く必要な場合が多いです。

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメント
こんな選び方も…
  • 白髪染めシャンプーがおすすめな方
    • 白髪染めしてるとバレたくない
    • 手早く白髪ケアをしたい
    • お気に入りのトリートメントがある
  • 白髪染めトリートメントがおすすめな方
    • 数回で白髪をカバーしたい
    • こだわりのシャンプーがある

ご自身の目的に合わせて選びましょう

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを一緒に使うと色付きアップ

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを併用する

白髪染めをやめて白髪を早く隠したいという方は、白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを併用してみてください。

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを併用すると、どちらか一方で使用するよりも効率よくカバーすることが可能

白髪が染まりやすい順番
  • 両方使う
  • 白髪染めトリートメントのみ
  • 白髪染めシャンプーのみ

白髪染めシャンプーで髪を染めた後、白髪染めトリートメントで色を定着させることで、より長持ちさせることができます。

また、併用する場合は同じシリーズの商品・同じ色を使うと綺麗な仕上がりを目指すことが可能です。

白髪染めやめてカラートリートメント

市販人気白髪染めカラートリートメントおすすめ

【白髪染め不要?やめる?】そもそも白髪染めシャンプーとは?

白髪染めシャンプーのパッケージ

白髪染めシャンプーとは、シャンプーに染料が配合されているアイテムで毎日使うことで、白髪染めをしなくても白髪をカバーすることが可能です。

しかし白髪染めシャンプーには、1回で白髪が染まりにくいことや、色落ちが早いというデメリットもありますが、手軽に白髪ケアできると大人気。

白髪染めシャンプーのデメリット

白髪染めシャンプーとは?
  1. 手軽に続けられる
    • 普段のシャンプーと同様に使うだけ
  2. 髪や頭皮へのダメージが少ない
    • 脱色剤不使用
  3. ヘアカラーや白髪染めの色落ちを防ぐ
    • 使用頻度を自分で調整可能

白髪染めシャンプーについて詳しく解説してきます。

毎日のシャンプーを置き換えるだけから手軽に続けられる

白髪染めシャンプーのテクスチャ

白髪染めシャンプーは、普段のシャンプーのように使うだけで白髪をカバーできるため、毎日続けられる手軽さがあります。

白髪染めシャンプーを使うメリット
  • 特別な準備は不要で使える
  • 放置時間が不要な商品も
  • 手に汚れがつきにくい
  • 頭皮ケア成分が豊富
  • 髪が傷まない

カラー剤には必須の手袋やお風呂の床の汚れ対策も、白髪染めシャンプーでは不要な場合がほとんどなので片付けも簡単に行えます。

また、毎日使用すると常に生え際の白髪をカバーできるため、美しい髪色を保つことが可能。

毎日使えば時間をかけて美容院に行く必要もなくなります

髪や頭皮へのダメージが少ない

白髪染めシャンプーの成分表

白髪染めシャンプーは、脱色剤やジアミン不使用なので、白髪染めと比べると髪や頭皮へのダメージが少ないというメリットがあります。

白髪染めは髪や頭皮に大きな負担をかけてしまうので、髪のパサつきが気になる方や薄毛が気になる方にも白髪染めシャンプーは最適。

薄毛で悩む未来を作らないためにも、白髪染めシャンプーを使って、白髪染め不要の髪を目指していきましょう。

ヘアカラーや白髪染めの色落ちを防ぐ

利尻カラーシャンプーの染毛効果
利尻カラーシャンプーの染毛効果

白髪染めシャンプーは使うたびに髪に色を補えるため、白髪染め後の色落ちを防ぐことも可能。

髪を明るくするような脱色力はありませんが、退色による黄ばみや赤みを抑えることができます

また、色の様子を見ながら自分でカラーをコントロールしていけるのも白髪染めシャンプーならではのメリット。

美容院やセルフで白髪染めを行った後、すぐに色落ちしてしまうのがお悩みの方には、白髪染めシャンプーの使用がおすすめです。

白髪染めシャンプーの選び方

白髪染めシャンプーの選び方

白髪染めシャンプーを購入する際は、ご自身の髪質やダメージ状況、髪の悩みに合わせたアイテムを選ぶことが大切です。

白髪染めシャンプーの選び方

白髪染めシャンプーは、繰り返し使うことで白髪が色付く白髪ケアアイテム。

継続しやすい条件に当てはまる商品を選びましょう

染料で選ぶ

染料で選ぶ

白髪染めシャンプーは、メーカーによって使っている染料の種類がさまざまです。

染料の種類

スクロールできます
染料の種類特徴
天然染料植物由来の染料
安全性が高い
頭皮と髪に優しい
染毛力が穏やか
塩基性染料髪の毛の表面に吸着
染まりやすい
HC染料分子が小さい
しっかり早く染まる
色が抜けやすい

髪や頭皮に最も低刺激で、髪のハリコシを出したい方はヘナなどの天然染料が配合された白髪染めシャンプーがおすすめ。

色付ける力と色持ちを重視する場合は、塩基性染料とHC染料配合の商品など髪の悩みや理想の仕上がりに合わせた染料を選びましょう。

me+カラーシャンプーの成分一覧

また、塩基性染料やHC染料も低刺激な成分となっていますが、使用する人によっては刺激になる場合も。

天然染料もヘナなどの植物によって草木アレルギーを起こしてしまう方もいるので、必ず事前にパッチテストを行ってから使用しましょう。

天然染料配合のおすすめ商品

塩基性染料・HC染料配合のおすすめ商品

洗浄成分で選ぶ

白髪染めシャンプーの全成分

白髪染めシャンプーには、洗浄力がマイルドで低刺激なアミノ酸系洗浄成分配合のシャンプーを選びましょう。

洗浄成分の種類

スクロールできます
洗浄成分の種類成分一覧特徴
中性アミノ酸系ココイルグリシンKココイルグリシンNa、 ココイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンTEA 、ラウロイルサルコシンNa、ラウロイルサルコシンTEAサルコシン系、グリシン系、アラニン系は中性アミノ酸を原料に作られたアミノ酸洗浄成分。
グリシン系、サルコシン系はアミノ酸洗浄成分のなかでも比較的高い洗浄力があります。
サルコシン系は旧表示指定成分にもなっているので使用例は少なくなっています。
酸性アミノ酸系 ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグルタミン酸2Na、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸TEAなど グルタミン酸系、アスパラギン酸系は酸性アミノ酸を原料に作られたアミノ酸洗浄成分。
泡立ちや洗浄力は他のアミノ酸系よりもやや劣りますが、刺激性が低く他の成分の緩和剤としても用いられます。
加水分解タンパク系(PPT系) ココイル加水分解カゼインK、ココイル加水分解ケラチンK、ココイル加水分解コムギタンパクNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ラウロイル加水分解エンドウタンパクK、ラウロイル加水分解コラーゲンK、ラウロイル加水分解コラーゲンNa、ラウロイル加水分解シルクNa PPT系と呼ばれる洗浄成分はアミノ酸が複数連なった成分でアミノ酸洗浄成分を細分化したもの。
髪のコンディショニング効果が高いのでダメージヘアとの相性が良いです。
イセチオン酸系 ココイルイセチオン酸Na、ラウロイルイセチオン酸Na、ラウロイルメチルイセチオン酸Na アミノ酸洗浄成分同様低刺激で起泡性、洗浄力も適度にある。
粉末成分なので固形洗剤などに使われることが多いです。
両性イオン系 コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン、ババスアミドプロピルベタイン、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドプロピルヒドロキシスルタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、ココアンホ酢酸Na、ココアンホジ酢酸2Na、ココアンホプロピオン酸Na、ココアンホ時プロピオン酸2Na、ラウロアンホ酢酸Na、ラウロアンホジ酢酸2Na 両性イオン系はベビーシャンプーなどに含まれる低刺激な洗浄成分。
硫酸系成分の刺激性、洗浄力の緩和などで助剤として処方されることが多いですが、最近は主剤として処方されているシャンプーも多くあります。
両性イオン系の洗浄成分は静電気が起きないのでコンディショナー不要を謳うシャンプーに主剤として処方される傾向があります。

白髪が気になる年齢の方の髪や頭皮は乾燥しやすくデリケートになりがち。

特にアミノ酸系洗浄成分は肌のpHに近い弱酸性で、肌への刺激が少ない成分となっています。

汚れを落としつつ潤いも与えてくれるので、頭皮環境を整えたい方、髪のダメージが気になる方におすすめです。

洗浄力が強いシャンプーは染まらない原因にも

洗浄力が強い成分
  • オレフィン系
  • 高級アルコール系

洗浄力が高い、高級アルコール系などの上記の成分が配合されていないか、購入前にチェックしてみましょう。

アミノ酸洗浄成分配合の商品

優しさにこだわるならオーガニック成分配合を選ぶ

オーガニック成分配合

髪や頭皮への優しさにこだわりたい方、肌が弱い方は、オーガニック成分配合の白髪染めシャンプーを選ぶのもおすすめです。

オーガニック成分とは?
天然由来の植物などから抽出されたエキスのこと

オーガニック成分の例
  • ホホバエキス
  • ローズマリー葉エキス
  • ラベンダー油
  • アルガンオイル

商品としてオーガニック成分を配合していることを証明するためには、厳しい審査基準のもと認定機関に認められなければいけません。

認定機関に認められたという意味でも、自然由来のオーガニック成分を配合しているアイテムは、品質にこだわって作られた商品といえます。

オーガニック成分配合のおすすめ商品

仕上がりの色で選ぶ

仕上がりの色で選ぶ

白髪染めシャンプーを選ぶ際は、白髪以外の髪色に合わせるように選びましょう。

髪色におすすめのカラー

髪色おすすめのカラーおすすめ白髪染めシャンプー
黒髪ブラック
ナチュラルブラック
リアルブラック
リシリアフレル
バランローズクロ
利尻カラーシャンプー
グローリンワンクロス
綺和美
ボタニカルカラークリーム
マリンボーテ
茶髪ブラウン
ダークブラウン
ナチュラルブラウン
ライトブラウン
リシリアフレル
モアブルームシャンプー
バランローズクロ
利尻カラーシャンプー
クローシア
Me+カラーシャンプー
グローリンワンクロス
綺和美
Mee color
ボタニカルカラークリーム
マリンボーテ

また、ブラウン系は白髪の量で明るさが変わってきます

白髪の量
白髪の量で明るさを選ぶポイント
  • 白髪の量が髪全体の30%以上
    • 理想よりもワントーン暗い色
  • 白髪の量が髪全体の30%以下
    • 理想よりもワントーン明るい色

白髪の量が多い方は色見本よりも明るく染まりやすいので、理想の仕上がりよりもワントーン暗い色を選びましょう。

また、白髪の量がまだ少ない方は色見本よりも暗めに染まりやすいので、理想の仕上がりよりもワントーン明るい色が最適です。

黒髪におすすめの商品

茶髪におすすめの商品

40代・50代以上は年齢に応じたケア成分で選ぶ

年齢による髪の悩み

せっかく毎日使うなら、白髪以外にハリコシ、ダメージなど、髪の悩みに合わせてケアできる成分配合のアイテムを選びましょう。

白髪が気になる40代以上の世代の方は特に、年齢に応じたケア成分が入っているかもチェックしてみましょう。

髪のお悩みにおすすめの成分

スクロールできます
保湿・補修成分効果おすすめな人おすすめのシャンプー
γ-ドコサラクトン熱に反応し髪を補修クセや絡まりが気になる
髪が広がりやすい
リシリアフレル
モアブルームカラーシャンプー
リシリコンブエキスハリ・コシ
頭皮ケア
ハリ・コシが欲しい
頭皮環境を整えたい
リシリアフレル
利尻カラーシャンプー
セラミド髪を保護
高保湿
頭皮の乾燥を防ぎたい
しなやかさが欲しい
モアブルームカラーシャンプー
ヒアルロン酸保水力が高い
ハリ・コシ
髪に潤いが欲しい
ハリ・コシが欲しい
Me+スカルプ&カラーシャンプー
モアブルームカラーシャンプー
コラーゲン潤い
乾燥を防ぐ
髪に潤いが欲しい
頭皮の乾燥を防ぎたい
クローシア
グローリンワンクロス
加水分解ケラチン補修効果健康的な髪を維持したい
ハリ・コシが欲しい
リシリアフレル
バランローズクロ

髪の乾燥が気になる方は、保湿力の高い成分や潤い成分である、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン配合のアイテムがおすすめ。

髪のダメージが気になる方は、γ-ドコサラクトンや加水分解ケラチン配合のアイテムを選びましょう。

髪の傷みは退色を進める原因にも

白髪染めシャンプーは染まりやすさだけでなく、保湿・補修成分がたっぷり配合されているかもチェックしてみましょう。

保湿・補修成分で高評価の商品

価格で選ぶ・コスパ重視の人は安い市販もあり

白髪染めシャンプーの商品

白髪染めシャンプーでは毎日でも気軽に使えるような、コスパに優れたアイテムを選ぶことも重要。

「初めて使うので安いもので試してみたい」「続けて使いたいからコスパの良いものがいい」と、価格を重視して選ぶのも良いでしょう。

まずはお手頃価格の商品から試すのもおすすめ!

さまざまなアイテムを使っていくうちに、始めに使った白髪染めシャンプーとの違いやベストな使用頻度がわかってきます。

使っていくうちに「もっとこういうケアができたらいいのに」と思うことがあれば、少し価格が高いアイテムに変えていきましょう。

コスパでおすすめの商品

白髪染めシャンプーをする時の注意点

白髪染めシャンプーのテクスチャ

手軽に使用できる白髪染めシャンプーですが、注意点がいくつかあります。

白髪染めシャンプーの注意すること

お風呂場が汚れないようにするポイント

お風呂場が汚れないようにするポイント

白髪染めシャンプー使用前に浴槽や洗い場に水をまいておくだけで、簡単に色移りを予防できます。

また、白髪染めシャンプー使用後も色素が沈着してしまう前に、お風呂場全体をさっとシャワーで洗い流すと汚さずに使うことが可能です。

汚れないようにするポイント
  • 浴槽・洗い場に水をまく
    • 水のバリアで色移りを予防
  • 使用後はすぐに洗い流す
    • 色素が沈着する前に流す
  • クリームタイプを使う
    • 飛び散りにくいテクスチャを選ぶ

また、泡立つタイプの白髪染めシャンプーだと、気をつけていてもどうしてもお風呂場の壁に飛び散ってしまう方はクリームタイプが最適。

それでもどうしても汚れが気になる方は、レジャーシートをお風呂場の床に敷いて白髪染めシャンプーを使うことをおすすめします。

手が汚れるのが苦手な人はビニール手袋を使う

白髪染めシャンプーは濡れたてで使う

基本的に白髪染めシャンプーは素手で使用できる白髪ケアアイテムですが、どうしても手を汚したくない方はビニール手袋を着用しましょう。

白髪染めシャンプーの中には着色力が強い種類のものもあり、その場合は手袋の使用を推奨していることもあります。

商品の注意書きなどをよく見てから使用しましょう。

また、もし手や肌に白髪染めシャンプーが付着してしまった場合は、固形石鹸を使って洗うと簡単に落とすことができます。

タオルに色移りしないように専用タオルを準備する

タオルを準備する

白髪染めシャンプー使用後、お風呂上がりにタオルを使うと、色移りしてしまう可能性があります。

色移りが心配な方は、汚れてもいい白髪染めシャンプー後専用のタオルを準備しておきましょう。

色移りが心配な方のおすすめの対策
  • しっかりとすすぐ
  • 濃い色のタオルを使う
  • 汚れても良いタオルを用意

白髪染めシャンプーは、使用後にしっかりすすいであげれば、タオルへの色移りもそこまで気にする必要はありません。

とはいえ、色落ちや髪への染まりやすさは髪の状態や個人差もあるため、一概に全て方が色移りしないとは言えないのです。

紹介した注意点を確認しておきましょう!

白髪染めシャンプーデメリット

白髪染めシャンプーのメンズ用と女性用の違いは?

白髪染めシャンプーのメンズ用と女性用の違い

実は白髪染めも白髪染めシャンプーも、配合されている成分に男性用と女性用で大きく異なる点はありません。

女性用
男性用
  • 多彩で個性的な色も
  • 香りの種類が豊富
  • パッケージは華やかめ
  • 放置時間が長いものも
  • 黒・茶色がほとんど
  • 香りの種類が少ない
  • シンプルなデザイン
  • 放置時間が短め

男女でのニーズや髪の長さの違いによって、”白髪を着色する”以外のところで男性と女性で違いが生まれやすくなっています。

成分は同じでも、各メーカーによってどの悩みや希望に寄り添って作られているかで女性用・男性用と分かれているんですね。

女性用の白髪染めシャンプーは男性も使える?

白髪染めシャンプーで染めた毛束

女性用の白髪染めシャンプーとして販売していても、もちろん男性も使うことができます。

女性用アイテムがおすすめな人
  • 色味にこだわりたい方
  • 保湿・補修成分にこだわりたい方
  • 香りにこだわりたい方

女性用の白髪染めシャンプーの方が色味や成分、香りの種類が多いので、上記に当てはまる方はぜひ女性用も試してみてください。

しかし、ご自身の髪に関するお悩みや希望に合ってないシャンプーを選ぶのはおすすめできません。

合っていないアイテムの例
  • 皮脂が多いが洗浄力弱めの商品を選ぶ
  • 黒髪なのに茶色に染まる商品を選ぶ

好みや髪質に最適なアイテムを選びましょう

メンズにおすすめ白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーがおすすめな人

白髪染めシャンプーのパッケージとテクスチャ

特に、髪のボリュームやコシの減少にお悩みの方は、ダメージを最小限に抑えながらも白髪をカバーできる白髪染めシャンプーがおすすめ。

白髪染めシャンプーがおすすめな人
  • 髪へのダメージを最小限に抑えたい
  • 常に白髪を目立たなくしたい
  • 白髪染めしたとバレたくない
  • 白髪染めの色落ちを防ぎたい

白髪染めシャンプーは、普段お使いのシャンプーを置き換えるだけで、簡単に気になる白髪を隠せます。

白髪染めのように、一度使用しただけではしっかりと色付けることはできませんが、毎日使うことで常に美しい髪色のキープが可能。

男性でも「毎回理容室や自宅で白髪染めするのは面倒」という方は、ぜひ白髪染めシャンプーを試してみてください。

白髪染めシャンプーの正しい使い方

白髪染めシャンプーの使い方

白髪染めシャンプーは、使用する前のブラッシングや予洗いも重要なポイント。

事前に汚れをしっかりと落としておくことで、より綺麗な仕上がりを目指せます。

白髪染めシャンプーを使ったことがあるけどしっかり色付けることができなかった方は、使用量や放置時間を再度確認してみましょう。

シャンプー前にブラッシング

ブラッシングする

白髪染めシャンプーをする前は、まずブラシで乾いた髪を優しくブラッシングしてください。

目の粗いブラシでブラッシングすると髪についたホコリを落としてくれるので、白髪染めシャンプーも髪へ浸透しやすくなります。

予洗いは丁寧に

予洗いする

髪を濡らしたらすぐに白髪染めシャンプーを塗布せずに、まずはお湯だけで予洗いを行いましょう。

予洗いのポイント
  • 3分程度かけて予洗い
    • しっかり汚れを落とす
  • ぬるま湯で洗う
    • 皮脂をマイルドに落とす

3分程度かけて丁寧に予洗いをすることで、ブラシでは落とせなかった頭皮や髪の汚れが落ちてくれます。

お湯の温度はあまり高くしすぎず38〜40度くらいを目安に、頭皮をマッサージするように洗ってください。

高温を使うと頭皮が乾燥しやすくなるので注意しましょう

たっぷりの泡で優しく洗う

たっぷりの泡で洗う

予洗い後、髪の毛の水分を軽く絞ってから、白髪染めシャンプーを適量手に出します。

洗う際のポイント
  • 通常より少し多めに出す
    • 染めムラ予防にも効果的
  • 塗布前に泡立てる
    • 頭皮マッサージをするように洗う
  • 白髪が気になる箇所から塗布
    • 効率よく色付く

洗うだけでなく白髪を染める役割も兼ねているので、いつものシャンプーより多く使うことを意識してみてください。

泡立つタイプのものは、シャンプーする前に手のひらで軽く泡立ててから、頭皮をマッサージするように洗っていきます。

クリームタイプは、泡立てようとしなくて大丈夫です

また、白髪の気になる生え際などの部分から塗布すると、塗布時間に差が出ることで、効率よく色付けることが可能です。

時間を置いて丁寧に洗い流す

しっかり洗い流す

白髪染めシャンプーによって放置時間は変わってきますが、数分〜10分ほど時間を置いてから丁寧に髪を洗い流しましょう。

特に初めて白髪染めシャンプーを使う場合は、放置時間を15分程度にして、少し長めに設定すると色付きやすくなります。

色水が出なくなるまで、しっかりと洗い流しましょう!

白髪染めシャンプーの後はトリートメント・コンディショナー・リンスなどでケアする

トリートメントでケアする

白髪染めシャンプーを丁寧に時間をかけてすすいだら、その後はトリートメント・コンディショナー・リンスなどでケアをしましょう。

商品によってはトリートメント不要のものもありますが、もちろんトリートメントしてはいけないということではありません。

ご自身の髪の状態や髪質に合わせて、必要なケアで髪を労ってあげてください。

ドライヤーでしっかり乾かす

ドライヤーで髪を乾かす

お風呂から上がった後は、なるべく髪を摩擦しないよう丁寧にタオルドライを行いましょう。

正しい乾かし方
  • タオルドライを行う
  • 強風で髪の根元から乾かす
  • 弱風で髪を整える
  • 冷風で仕上げる

濡れた髪はとても傷つきやすい状態です。

ゴシゴシ拭いたり自然乾燥で乾かすのはNG

髪へのダメージを減らすためにも、ドライヤーを使い、しっかりと髪を乾かしましょう。

白髪染めシャンプーの使い方

【独自口コミ調査】白髪染めシャンプー選びで重視したいことについて100人に調査しました

「白髪染めシャンプー選びで重視したいのは?」とアンケート調査を実施。

1位は『白髪の染まりやすさ』でした。

白髪染めシャンプーで重視したいものについてのアンケート結果

上記の調査結果はインターネット調査(クラウドワークス)を用いて2023年8月25日~9月4日の間に行った合計100名の女性に対するアンケート調査をもとに、株式会社AWAが作成しました。本件に関しては、プレスリリース「【調査レポート】白髪染めシャンプー選びで重視したいのは?1位は「白髪の染まりやすさ」でした!|株式会社AWAのプレリリース(prtimes.jp)」もご覧ください。

白髪染めシャンプーは、継続して使うことで白髪を次第に色付けるアイテムです。

ご自身が継続して使えるようなアイテムをぜひ探してみてください。

白髪染めシャンプーのよくある質問

よくある質問

Mee colorクリームシャンプーの成分解析が知りたい。

Mee colorの成分の特徴は以下の通り。

  • 洗浄成分:弱界面活性剤を使用
  • 補修成分:加水分解ケラチン
  • 保湿成分:スクワランなど

さらに、血行促進・抗菌効果のあるグレープフルーツ果皮油・オレンジ油を配合。

白髪染めだけでなく髪や頭皮にも優しい成分のシャンプーとなっています。

Mee colorの解説を読む

ドンキなど市販で買えるもので色落ちしないシャンプーは?パンテーンはどう?

利尻カラーシャンプーは、バラエティショップなどでも購入でき、色持ちも期待できます。

パンテーンミセラーのカラーシャインシャンプーは、口コミでは退色予防の効果を感じにくいという声も。

同シリーズのトリートメントと併用するなど、ライン使いをするとより効果を発揮できます。

利尻シャンプーの解説を読む

Mee colorクリームシャンプーの定期コースの解約方法が知りたい。

Mee colorの定期購入は楽天市場のみ。

解約したい場合は楽天マイページから契約をキャンセルしてください。

Mee colorの解説を読む

白髪染めシャンプーの中で、おすすめランキングにも載ってる商品を教えて!

アットコスメのランキングにも載っている人気の白髪染めシャンプーは以下の通り。

  • 利尻カラーシャンプー
  • 綺和美

利尻カラーシャンプーは購入場所の多い手軽さ、綺和美は仕上がりの良さで人気を集めているようです。

利尻シャンプーの解説を読む

綺和美の解説を読む

オーガニックの白髪染めシャンプーで楽天やAmazonでも購入できる商品はある?

バランローズクロです。

12種類のオーガニック成分配合で、髪を労わりながら白髪をカバーすることが可能です。

白髪染めをしたのに一週間で色落ちして明るくなる…。どうすればいい?

色持ちをよくしたいのであれば、以下のシャンプーに変えてみましょう。

  • 洗浄力が穏やかなシャンプー
  • カラーキープ力のあるシャンプー

また、明るい色の白髪染めは、暗い色の白髪染めよりも色落ちが早い特徴があります。

色持ちを重視するのであれば、ぜひ暗い色にも挑戦してみてください。

明るい白髪染めシャンプーは、暗い色の白髪染めシャンプーよりも痛む?

白髪染めシャンプーは、選択する明るさで髪のダメージの度合いが変わることはありません。

髪表面を着色していくので、ダメージを抑えながら白髪をカバーできます。

白髪染めシャンプーって体には安全なの?

白髪染めと比較して、白髪染めシャンプーは低刺激で白髪をカバーできる点では安全といえます。

ただし、人によっては天然染料を使用しているアイテムで草木アレルギーを発症する可能性も。

使用前には必ずパッチテストを行うことをおすすめします。

クリームシャンプーのMee colorの口コミが知りたい。

以下のように、仕上がりや使いやすさの面に満足する方が多く見られました。

  • 液だれしにくいから使いやすい
  • 退色しにくい
  • とても香りが良い

Mee colorの解説を読む

白髪をアッシュに染められる白髪染めシャンプーはある?

色の出方にはもちろん個人差もありますが、白髪をアッシュ風にカバーすることは可能。

中でも、利尻カラーシャンプーはマットなアッシュブラック寄りの色味を目指せるアイテムとなっています。

利尻シャンプーの解説を読む

市販で買える白髪染めシャンプーの中で、美容師のおすすめや口コミの良いものが知りたい。

市販で買える白髪染めシャンプーで、美容師のおすすめや口コミで高評価なのは、利尻カラーシャンプーです。

4色から選べること、髪や頭皮に優しい成分で作られている点で評価を得ています。

利尻シャンプーの解説を読む

>白髪染めシャンプードラッグストア

洗うたびにだんだん染まる市販のシャンプーで、ピンクカラーのものはある?

市販で買えるカラーシャンプーでは、ロイドカラーシャンプーがあります。

白髪も染められるとの口コミもあり、ピンクやムラサキのカラーは若い世代に人気です。

>洗うたびに染まる白髪染めシャンプー

Amazonや楽天など、通販で買える白髪染めシャンプーで安いのはどれ?

リシリアフレルや利尻カラーシャンプーは市販や通販でも購入しやすい白髪染めシャンプーです。

価格も高すぎず続けやすいとの声も多く、口コミでも好評なアイテムとなっています。

リシリアフレルの解説を読む

利尻シャンプーの解説を読む

白髪染めシャンプーのデメリットは?本当に染まるの?

白髪染めシャンプーのデメリットは、以下の通り。

  • 色付ける力が穏やか
  • 継続して使う必要がある

正しい放置時間を設けて継続すればきちんと染まるので、安心してくださいね。

>白髪染めシャンプーデメリット

白髪染め後のシャンプーはいつからしていいの?

一般的には、白髪染め後24時間程度時間を空けるのが最適とされています。

24時間ほど空けると、色の定着が進み、白髪染め後のデリケートになりがちな髪も労わることが可能です。

白髪染めシャンプーは黒髪も染まる?

白髪染めシャンプーは脱色せずに着色するため、黒髪を染める効果はありません。

本当に染まる市販の白髪染めシャンプーのおすすめランキングは?口コミも知りたい!

本当に染まる市販の白髪染めシャンプーのおすすめランキングはこちらです。

  1. リシリアフレル
    • 白髪ファースト世代におすすめ
  2. Jjimjil(ジムジル)
    • 韓国発の白髪染めシャンプー
  3. バランローズKURO
    • クリームタイプで染毛力が高い

白髪染めシャンプーは種類がたくさんあるので、ご自身の白髪の量やなりたい髪色に合わせて選ぶのがおすすめです。

短髪男性です。メンズ向け白髪染めシャンプーで、市販で買えて口コミの良いものはある?

メンズ向けに販売された商品では、サロンドプロナチュラルグレイッシュシャンプーがおすすめです。

口コミでは、放置時間3分程度でも白髪が目立ちにくくなったと好評。

全国のドラッグストアや量販店でお求めいただけます。

白髪染めシャンプーと白髪染め(酸化染毛剤)の違いは?

白髪染めシャンプーは髪表面のみを着色するため、ダメージを抑えながら白髪をカバーできます。

一方で白髪染め(酸化染毛剤)はキューティクルを開き、髪を脱色しながら染めるため、髪を痛めてしまうというデメリットも。

髪をいたわりながら白髪ケアしたい方は、白髪染めシャンプーがおすすめです。

クリームシャンプーのMee colorの使い方が知りたい。

使い方は以下の通り。

  • 予洗い
  • 毛先・頭皮の順に塗布し
  • マッサージするように洗う
  • 10分程度放置したらすすぐ

クリームタイプなので、頭皮をマッサージするように洗うのがポイントです。

Mee colorの解説を読む

duoの白髪染めシャンプーはある?

残念ながら、現在duoから販売されている白髪染めシャンプーはありません。

手の汚れない白髪染めシャンプーで手軽に白髪ケアを始める

おさらい

白髪染めシャンプーは、普段お使いのシャンプーを置き換えるだけで、半永久的に白髪染めのいらない髪を目指せます。

また、購入する際は、今の髪色や髪の悩みに合った白髪染めシャンプーを選びましょう。

白髪染めシャンプーの選び方の例

白髪染シャンプーは、繰り返し使うことで白髪を次第に色付ける特徴を持つ白髪ケアアイテムです。

価格や放置時間なども含め、ご自身が使い続けやすい思える白髪染めシャンプーをぜひ探してみてください。

<参考にした情報>

著者情報

白髪染め専門美容室ソマリは株式会社AWAの運営する三重県津市の白髪染め専門美容室です。来店が難しいお客様が、ご自宅でも美容室での白髪染めを再現頂けるように白髪ケア情報を発信しています。ソマリスタッフ長崎弘幸)が白髪染めシャンプー・白髪染めトリートメント・白髪染めなどを正直にレビュー評価し、自宅ケアに最適な白髪染め商品を提案します。

  • 記事内容を事実に反しないよう尽力していますが、内容の正確性や安全性を担保するものではありません。
  • 無料で有益な情報を発信し続けるために一部商品では、広告主から当社(株式会社AWA)に報酬が支払われることがあります。
  • 掲載価格に変動がある場合がありますので、最新の価格や商品の詳細情報は、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
目次