サロンメニュー
白髪向け製品検索
お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

TEL050-8885-0769

受付時間:10:00~17:00(定休日以外)

MAILinfo@a-w-a.co.jp

運営会社
LINEで白髪相談

【50代の白髪が目立たないカラー】アッシュ系やアッシュグレーがおすすめな理由と種類【美容室解説】

白髪が目立たないカラーは?」「50代で白髪があってもオシャレな髪色を楽しみたい・・」という方に向けで50代で白髪が目立たないカラーを紹介します。

記事の内容と解決できる悩み

みんなが思う白髪が目立たないカラーは何色?

100人のアンケート結果

50代で白髪が目立たないカラーを選択するなら、おすすめはアッシュ系です。

アッシュカラーは白髪が目立ちにくく、スタイリッシュで透明感のある髪に仕上げることが可能です。

50代にアッシュ系カラーをおすすめしたいポイント
  • 白髪と色味が馴染がいい
  • 白髪を生かしたヘアスタイルが可能
  • 白髪があっても透明感のあるカラーが楽しめる
  • 生え際の白髪が馴染がいい

この記事内では、白髪が目立たない50代の方におすすめのアッシュ系カラーについての詳しい情報を解説していきます。

白髪の目立たないオシャレな髪を手に入れたい!」方はぜひ、最後まで読んでください。

アッシュ・アッシュグレーのおすすめ白髪染め

スクロールできます

監修者

長崎弘幸(ひでよし)

長崎弘幸

2011年名古屋モード学園美容学科卒業後、名古屋市の美容院など計4店舗を経て、白髪染め専門美容室ソマリを開業。Yahoo!ニュースエキスパートや各種SNSにてヘアケアについて発信中。

監修者は商品の推薦ではなく「検証」「選び方」「白髪知識」について監修しています。

著者

白髪染め専門美容室ソマリ

美容室ソマリ

三重県津市の白髪染めを専門とした美容室。実際に来店されるのが難しい地域外の方に向けて白髪染めや白髪ケアに関する情報を発信していきます。

白髪染め専門美容室ソマリは、三重県津市の許認可を受けたヘアサロンです。すべてのコンテンツは景品表示法薬機法に依拠し、コンテンツ制作ポリシーに則り制作したものを、美容室スタッフが監修及び精査し公開しています。

目次

白髪が目立たないカラーの方法と色味について3つ解説

白髪が目立たないカラーの種類や特徴

50代におすすめの白髪が目立たないカラーを紹介する前に、そもそもどんな染め方やカラーが白髪が目立たないのか解説させてください。

白髪を目立たせないために、おすすめしたいカラー方法は3つあります。

どのカラー方法も、50代の気になる白髪がお洒落な印象の髪に仕上がります。

明るめの髪色で白髪を目立たなくする

明るめの髪色

明るめの髪色は、白髪と地毛が馴染みやすく、伸びてきても生え際が目立ちにくくなるため、白髪が気になる方でもチャレンジしやすい色味。

特に、まだちらほらとした白髪しか生えてない方や部分的な白髪が気になる方は。下記のような染め分けで全体的な明るさを残したまま白髪を目立たなくさせる事も可能です。

明るいカラーでの染め方例
  • 全体的には明るい白髪染め
  • 生え際など白髪多い箇所は白髪染め

白髪の目立たない髪にしたい方には、明るめカラー全体染めすることを選択に入れて見ましょう。

明るい白髪染め市販おすすめ

透明感のあるアッシュ系カラーで白髪を目立たなくさせる

アッシュ系の髪色

白髪が少ない方の場合だと、細かくハイライトが入ったような仕上がりになり白髪を目立たなくさせながら透明感のあるアッシュ系カラーに仕上がります。

アッシュ系ヘアカラーは髪に透明感を与えてくれるので、ふんわり柔らかな印象を与えてくれます。

髪色全体が明るくなることで、肌色も明るく見えます。

また、白髪比率の多い方でも白髪染めとアッシュ系ヘアカラーをブレンドして染める事で、白髪の目立たなさ仕上がりの明るさを調節することも可能です。


ブラウン系白髪染め比率3:アッシュ系ヘアカラー:1

ブレンド比率は髪質によって違うので、ご自身にあった調合を見つける必要がありますが、セルフで行う場合にも幅が広がるので知識として持っておきましょう。

白髪染めヘアカラー市販おすすめ

白髪ぼかしハイライトで白髪を活かして目立たなく染める

白髪ぼかしハイライト

「全体が明るめの髪色も苦手」という方は、細かいハイライトを入れた後に色味の濃いカラー剤を使用し、トーンは暗めだけど透明感を感じるカラーに仕上げる方法もおすすめ。

白髪ぼかしハイライトとは、白髪を馴染ませるために髪全体に細かくハイライトを入れる方法のこと

明るい髪色が入る事で白髪が目立たなくなり、全体を明るい印象に。

ハイライトを入れることで髪に立体感が生まれ、透明感のある綺麗な色味を出すことが可能です。

白髪染めでは選べなかった色々な色味のヘアカラーを楽しむことができるので、白髪ぼかしハイライトも選択肢にいれてみてください。

白髪ぼかしハイライトとは?

50代の白髪が目立たないカラーはアッシュ系を選ぼう

50代の白髪が目立たないカラーは何色?アッシュ系がおすすめな理由と種類

50代の白髪が目立たないカラーを1つに絞るならば、アッシュ系ヘアカラーをおすすめします。

50代に似合うヘアカラー11選

アッシュ系ヘアカラー

アッシュ系の髪色
アッシュがおすすめな方
  • 重たい印象になりたくない方
  • オシャレな印象の髪色を求めている方
  • 赤味や黄色味のある髪色が苦手な方
  • 透明感のある色味を求めている方
  • 寒色系のカラーが好みの方

日本人の髪質特有の赤みを打ち消してくれるので、柔らかくオシャレな印象を与えてくれるのも嬉しいポイントです。

黄色味を抑えたグレーやブルー系の色味を感じるカラーで、白髪を自然にカバーし、全体的に髪色を均一に仕上げてくれます。

アッシュは白髪とも馴染みがいいので、髪全体に自然な感じを与えます。

赤味や黄色味のある髪色が苦手な方」「透明感のあるオシャレな印象の髪色にしたい方」におすすめな色味といえます!

アッシュベージュ系ヘアカラー

アッシュベージュの髪色
ベージュがおすすめな方
  • 白髪の量が多めな方
  • 白髪をしっかり染めたい方
  • ナチュラルな仕上がりが好みの方

アッシュベージュ系は透明感も残しつつブラウンのナチュラルさも残した仕上がりなので、白髪の馴染みが良くなり白髪も目立ちにくくなります。

白髪が多い方の場合、髪全体のトーンを上げてベージュに染めることで生え際の白髪も目立たなくなります。

馴染みもよく違和感も少ないのでチャレンジしやすいヘアカラーです。

しっかりと染まった仕上がりが好みの方は、ぜひ試してみてください。

白髪ぼかしハイライト×アッシュグレー

白髪ぼかしハイライト×アッシュグレーがおすすめな方
  • 立体感や動きを髪に出したい方
  • 伸びてきた白髪を目立たせたくない方
  • ハイライトの入ったヘアスタイルが好みの方
  • 赤味のある髪色が苦手な方

髪を柔らかく見せてくれて、スタイリッシュで大人っぽい印象を演出します。

ブリーチなど明るめハイライトの上から、アッシュグレーを入れることで髪の赤みが気になる方、色落ちすると赤みが目立ってくる方にもおすすめです。

50代以外の年代ではどのカラーが白髪が目立たないのか解説

他の年代で白髪が目立たないカラーは?

50代以外の白髪が目立たないカラーについても、年代別に詳しく解説してきます。

他の年代の白髪が目立たないおすすめな髪色は?

40代の白髪が目立たないカラー

40代の白髪が目立たないカラー

40代におすすめな、白髪が目立たないカラーは全部で3種類。

平均的に40代の白髪の割合は10%〜30%の方が多いです。

白髪よりも黒髪の割合が多いので、濃いめのカラーで染めるのがおすすめです。

40代白髪が目立たないカラー

グレージュ

グレージュの髪色

ベージュとくすんだグレーの中間色の色味で、落ち着いた雰囲気と上品さを兼ね備えているグレージュは、落ち着いた印象になれるカラーです。

くすんだグレージュな色味が髪に透明感を出し、暗めのカラーで軽い質感のある髪に仕上げてくれます。

お仕事などの都合で「明るい印象のヘアスタイルに出来ない・・」方でも挑戦しやすい色だといえます!

色素のなくなった白髪の特性を生かせる髪色なので、白髪が気になりだした方はぜひ試してみてください。

アッシュグレー

アッシュグレーの髪色

アッシュグレーは、髪の赤みを抑えてくれるので「カラーが退色すると赤みが目立ってしまう・・」という方にもおすすめです。

ブリーチありでもなしでも楽しめるカラーなので、白髪少なめの方も綺麗に色味を出すことが可能です。

仕上がりに、綺麗なツヤ感も出せます。

ハイライト×暗めアッシュ

暗めアッシュのハイライト

ハイライト×暗めのアッシュは「立体感や透明感のあるお洒落な髪色にしたい!」という方におすすめです。

ハイライト後に暗めのアッシュで染めることによって、髪のトーン差により色味にも差ができます。

白髪ぼかしハイライトを入れ暗めのアッシュのカラーをのせることで、立体感のあるスタイル仕上げることが可能です。

ハイライトは顔まわりに入れると、小顔効果も。

60代の白髪が目立たないカラー

60代の白髪が目立たないカラー

60代におすすめな、白髪が目立たないカラーは3種類あります。

平均的に60代は白髪の割合が60%以上の方が多いです。

白髪の割合が60%以上の方は、明るい色味で白髪をぼかしていくのがおすすめです。

明るめアッシュ

明るめアッシュの髪色

明るめアッシュは髪のトーンを明るくしつつ、くすんだ透明感のある髪色なので、華やかだけど派手になりすぎない印象になれます。

髪全体をトーンアップしてからアッシュの色を入れる施術では、仕上がりに綺麗な透明感が出ることで、60代の白髪悩みを解決しつつ、お洒落で年齢を感じない髪に仕上げてくれますよ

明るめベージュ

明るめベージュの髪色

明るめのベージュは赤味を抑えた黄色味のカラーなので、60代の気になる白髪と相性が良いカラーです。

他にも白髪が目立たないだけでなく、ベージュの色味は明るくても上品な印象になり、雰囲気も柔らかくなりますよ。

明るめグレージュ

明るめグレージュの髪色

明るめグレージュは、女性らしいエレガントな印象になるので60代の方に向いています

グレーはくすみと上品さを出してくれる色味で、そこに黄色味のあるベージュが入ることで、より白髪に近く綺麗で透明感のあるくすんだ色味が出せます。

60代で白髪の多い方はトーンアップせずに、明るめグレージュにチャレンジすることが可能です。

逆に白髪が目立ってしまうカラーについても解説

白髪が目立つカラー

白髪が特に目立つヘアカラーは主に暗色系です。

逆に白髪が目立ちやすいカラーとは?
  • ブラック
  • ナチュラルブラウン
  • ダークブラウン

ちらほら白髪や白髪の割合が10%〜20%の方は暗めの色でも白髪を馴染ませることができますが、50代以降の白髪の割合が多くなってきた方が暗めのカラーは目立ちやすくなってきます。

ブラックやダークブラウンなどの深い色調を選ぶと、髪の中に白髪が混じっているとコントラストが強くなり、白髪がより目立ってしまうからです

白髪の割合が多くなった50代以降の方で「伸びてきても目立たないカラー」を希望している場合は、アッシュ系などのくすみが入った透明感のある色味の方が、白髪が目立ちにくいのでおすすめです

白髪が目立たないカラーについて100人にアンケート調査

「白髪が目立ちにくいと思うカラーは?」とアンケート調査を実施。

1位は『アッシュ系』でした。

上記の調査結果はインターネット調査(クラウドワークス)を用いて2023年8月23日~8月26日の間に行った合計100名の女性に対するアンケート調査をもとに、株式会社AWAが作成しました。本件に関しては、プレスリリース「【調査レポート】白髪が目立ちにくいと思うカラーは?1位は「アッシュ系」でした!|株式会社AWAのプレリリース(prtimes.jp)」もご覧ください。

1位 アッシュ系

20代女性

白髪は暖色系よりも寒色系の方が目立ちにくいと思うので、青みがかっているアッシュ系が目立ちにくいと思います。

30代女性

アッシュは灰色がかっているため、多少白髪がチラホラ混じってきたとしても、光の反射のように見えると思う。

50代女性

以前、美容師さんにアッシュ系を勧められて、試したところ本当に目立たなかったのでアッシュ系を選びました。

1位は「アッシュ系」でした。

寒色系の方が白髪が目立ちにくいと思うから、白髪を光の反射のように見せてくれるからという意見が多くありました。

2位 グレー系

30代女性

白髪と黒髪の中間カラーがグレーなのでグラデーションカラーっぽく馴染むと思ったからです。完全に白髪を見えなくするより、馴染ませた方が自然で目立たないと思います。

50代~女性

美容師さんのおすすめでいつも染めて貰っている色がグレー系なのです。白髪染めが初めてでも目立ちにくいのでいいと言われてからずっとこの色で染めて貰っています。

30代女性

白髪がまばらに出てしまっても、うまい具合に自然に目立ちにくくカバーしてくれそうでカラーもオシャレで良いと思うからです。

2位は「グレー系」でした。

白と黒の中間色なので白髪が自然になじむと思うから、美容師におすすめしてもらったからという意見が多くありました。

3位 明るいブラウン

40代女性

美容院でもハイライトを入れると白髪が目立ちにくくなると言っていたし、明るい色の方が白髪と馴染んで、白髪が目立ちにくそうな気がするから。

40代女性

年齢的にハイトーンな髪色は気が引けるが、白髪は明るめのカラーのほうが馴染みやすい。明るめのカラーの中では明るいブラウンがどの年代にも合うのではないかと思う。

30代女性

明るいブラウンだと全体的に明るくなり、地毛とのコントラストが弱くなることで白髪が目立ちにくいと思います。カラーリングが落ちてきても目立たないと思います。

3位は「明るいブラウン」でした。

白髪となじみやすいから、明るめカラーの中でもブラウンはどの年代にも合うと思うからという意見がありました。

【Q&A】50代の白髪が目立たないカラーについてよくある質問

白髪が目立たないカラーに関するQ&A

白髪が目立たないカラーのアッシュグレーとグレージュの違いは?

アッシュグレーとグレージュの違いはグレーと一緒に使われている色味の違いです。

  • アッシュグレー:赤味や黄色味がなくグレーの色味が強いため透明感を感じられる色。
  • グレージュは:ベージュの黄色味を感じるグレーでくすみと透明感の出る色。

そもそもグレーは透明感の出せる色味のため、2つの色違いについては黄色の色味の強さです。

アッシュグレーは寒色だから上品でオシャレ、グレージュは暖色なので柔らかい印象になります。

どちらも透明感があるため白髪との馴染みがよく、おすすめな色なのでお好みの方を試してみてください。

50代のハイライトを入れたショートヘアはどんなスタイルがいい?

50代のハイライトを入れたショートヘアでおすすめなのは、ショートボブスタイルです。

だんだんボリューム不足が気になりだしてくる50代には、トップにボリュームを出してくれるヘアスタイルが良いでしょう。

ハイライトで気になる白髪を目立たなくさせ、気になるボリュームの悩みも解決してくれるハイライトとショートボブのセットは完璧です。

気になる方は、ぜひ試してみてくださいね。

白髪が目立たない明るめでおすすめなカラーはある?

明るめでおすすめなのは、グレージュやベージュ系の黄色味がある色がおすすめです。

白髪は真っ白ではなく少し黄色味があるので、明るめでも目立ちにくいベージュの入った色味を選ぶのが良いでしょう。

30代の白髪が目立たないおすすめなカラーは?

30代でも、まだらに生えてきた白髪に悩んでしまう方も多いと思います。

30代におすすめなのは、ミルクティーベージュ。

ミルクティーベージュは色素が薄く透明感のある、明るく柔らかい印象になる色味です。

白髪は色素がなくなった状態なので、色素が薄い色味との相性は良く、まだまだらな白髪の量ならほとんど目立たなくなります。

初めは白髪の存在にショックを受けると思いますが、白髪を生かしたオシャレヘアーを楽しめば生えてくる白髪も怖くなくなるので、ぜひ試してみてください。

白髪が目立たないカラートリートメントのおすすめは?

白髪を目立たなくするカラートリートメントでおすすめなのは、ルプルプのエッセンスカラートリートメントです。

1回たった3分という染め時間で2週間色持ちをキープしてくれるので、なかなか白髪ケアに時間が取れない方にもおすすめです。

94.5%が植物由来成分でできており、24種類の自然由来成分配合なので頭皮や髪に優しく、補修・保湿などのヘアケアまでできるのでぜひ試してみてください。

ルプルプエッセンスレビュー

白髪ぼかしを自分でする方法は?

セルフで白髪ぼかしをする場合は手軽に使える白髪染めトリートメントがおすすめです。

普段のトリートメントを白髪染めトリートメントに変えるだけで、簡単に白髪をぼかせます。

白髪ぼかしとは?

市販で購入できる50代におすすめな白髪が目立たないおしゃれヘアカラーは?

白髪を目立たせないために、市販で購入できるおしゃれヘアカラーで50代の方におすすめなのは、ルシードエルミルクジャムヘアカラーのクラシックミルクティです。

クラシックミルクティは、赤みを抑えた色味でアッシュ系のやや明るめな色になります。

テクスチャがトロリと密着してムラなく染めることができるので、仕上がりに満足されている口コミも多いです。

透明感のある色味が白髪をぼかしやすく相性が良いので、白髪の割合が多くなってきた方はぜひ試してみてください。

メンズにおすすめな白髪が目立たないカラーは?

メンズにおすすめなのは、アッシュです。

アッシュは赤味や黄色味を抑えた寒色系の色味で、クールでオシャレな印象になります。

透明感も出せるので白髪がぼかせるので相性も良く、短いメンズのヘアスタイルにもとてもよく似合うと人気な色味です。

市販で購入できるアッシュカラーのおすすめは?

市販で購入できるアッシュカラーのおすすめ商品は、リーゼ泡カラーのブリティッシュアッシュです。

色味はマット系のアッシュで、少し青味が入っておりグリーンアッシュのような色で透明感があります。

リーゼの泡カラーは泡のテクスチャで塗りやすく、ムラなく染めれるので使いやすさもおすすめです。

白髪ぼかしハイライトのデメリットや失敗談を教えて?

今話題の白髪ぼかしハイライトもデメリットや失敗談もあります。

  • ブリーチを使うので髪が傷む可能性がある
  • 白髪が染まるわけではない
  • 色落ちのスピードが白髪染めよりも早い
  • 美容師によって仕上がりが変わる

ハイライトはブリーチを使うので、少なからず髪のダメージはあります。

また白髪ぼかしハイライトは難易度が高く美容師によっては仕上がりに差が出てしまうこもあります。

白髪ぼかしハイライトのデメリット

【まとめ】50代はアッシュ系カラーで白髪が目立たないように髪色キープしよう

50代の白髪が目立たないカラーは、明るめアッシュ系の色味をおすすめしています。

アッシュ系の色味がおすすめな理由
  • 白髪との馴染みが良く目立ちにくい
  • 白髪を生かしたヘアスタイルになれる
  • 透明感のある綺麗な髪色になる
  • 生え際の白髪も目立ちづらい
  • 白髪を隠しながらオシャレもできる

アッシュ系のカラーは透明感やくすみが出やすい色なので、白髪と黒髪の境目をぼかしやすいカラーです。

伸びてきた白髪や生え際の白髪も、目立ちにくい仕上がりになりますよ。

白髪をカバーしつつ、お洒落な髪色で毎日を楽しみたい!」方は、ぜひアッシュ系の白髪染めにチャレンジしてみてくださいね。

また、白髪を染めながらアッシュ系のヘアカラー挑戦したい方は下記記事も参考にしてください。

【アッシュ・アッシュグレー】アッシュ系白髪染め市販おすすめ15選

<参考にした情報>

著者情報

白髪染め専門美容室ソマリは株式会社AWAの運営する三重県津市の白髪染め専門美容室です。来店が難しいお客様が、ご自宅でも美容室での白髪染めを再現頂けるように白髪ケア情報を発信しています。ソマリスタッフ長崎弘幸)が白髪染めシャンプー・白髪染めトリートメント・白髪染めなどを正直にレビュー評価し、自宅ケアに最適な白髪染め商品を提案します。

  • 記事内容を事実に反しないよう尽力していますが、内容の正確性や安全性を担保するものではありません。
  • 無料で有益な情報を発信し続けるために一部商品では、広告主から当社(株式会社AWA)に報酬が支払われることがあります。
  • 掲載価格に変動がある場合がありますので、最新の価格や商品の詳細情報は、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
目次