サロンメニュー
白髪向け製品検索
お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

TEL050-8885-0769

受付時間:10:00~17:00(定休日以外)

MAILinfo@a-w-a.co.jp

運営会社
LINEで白髪相談

初めての白髪染めはいつから?白髪染め始めるタイミング何歳からか平均年齢を美容師解説【女性・男性別】

\この記事ではこんな悩みを解説します/

  • 白髪染めはいつからしたらいいの?
  • みんなはどのくらいの年齢で白髪染めを始めてる?
  • 白髪染め以外で美容院やセルフで白髪ケアってできる?

白髪染めいつからはじめた?」のアンケート募集中

白髪染めをいつからはじめましたか?

ちらほら白髪が気になり「まだ30代で白髪染めは早い」「白髪染めっていつから使うべき?」と悩んでいる方も居られますよね・・。

結論から言うと白髪に気づいたら白髪染めをするタイミングです!

これから白髪染めを始めるタイミングなどについて詳しく紹介してきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【白髪染めの頻度】1か月もたない人は見て!

スクロールできます

監修者

長崎弘幸(ひでよし)

長崎弘幸

2011年名古屋モード学園美容学科卒業後、名古屋市の美容院など計4店舗を経て、白髪染め専門美容室ソマリを開業。Yahoo!ニュースエキスパートや各種SNSにてヘアケアについて発信中。

監修者は商品の推薦ではなく「検証」「選び方」「白髪知識」について監修しています。

著者

白髪染め専門美容室ソマリ

美容室ソマリ

三重県津市の白髪染めを専門とした美容室。実際に来店されるのが難しい地域外の方に向けて白髪染めや白髪ケアに関する情報を発信していきます。

白髪染め専門美容室ソマリは、三重県津市の許認可を受けたヘアサロンです。すべてのコンテンツは景品表示法薬機法に依拠し、コンテンツ制作ポリシーに則り制作したものを、美容室スタッフが監修及び精査し公開しています。

目次

白髪染めはいつから?女性&男性の白髪染め初めるタイミングを解説

白髪染めの始めるタイミングは白髪の量や白髪の目立ち方によって個人差がありますが、以下のタイミングで始めるのがおすすめです。

「白髪染めはいつ始めるのがベスト?」「タイミングが知りたい!」など白髪染めを始めるタイミングが分からない方が知りたい内容が詰まっているので気になる方は要チェックです!

ちらほら白髪が目立ち始めたら

鏡を見るたびに、白髪がちらほら目立ちはじめたら白髪染めを始めるタイミングといえます。

白髪が目立ちやすい場所
  • 分け目
  • 髪表面

特に分け目は白髪が生えると目立ちやすい場所。

分け目や髪表面の白髪をそのまま放置した状態でいると、一気に老け見えしてしまいます。

目立つ場所に白髪を発見したら、白髪染めを始めるタイミングといえます。

顔回りが気になり始めたら

白髪染めを始めるタイミングとして顔周りの白髪の量を目安にするのも1つ

根元にはえる顔周りの白髪は、目立ちやすくなるので早めのケアを行いましょう。

特に顔まわりは一番目立ちやすい場所でもあります。

分け目やヘアスタイルで目立ちにくくすることはできますが、好みのヘアスタイルを楽しめなくなってしまうことも・・。

顔周りの白髪が気になりだしたら「まだ30代だから・・」「まだ白髪が少ないから・・」と考えずに、白髪ケアをおこなっていきましょう。

【根元だけ染めるおすすめ白髪染め】

白髪はいつから目立つ?白髪染めが必要な平均年齢を解説

「何歳になったら白髪ケアをはじめるべき?」と白髪が出てくる年齢は人それぞれなので、いつから白髪を染めるべきか悩んでしまいますよね・・。

そこで、白髪染めが必要な平均年齢をまとめてみました。

男性と女性では白髪染めを始める年齢に若干の違いがあるので下記で個別に紹介していきます。

女性の平均的な年齢

白髪染めが必要な女性の平均的な年齢は30代後半〜40代。

白髪の量が増え髪表面にも目立ちやすくなってくる30代後半から、白髪染めを始める方が多いようです。

30代後半になると、生え際や分け目の白髪が特に目立ちやすくなります。

また人によっては20代後半からちらほら白髪が見つかるようになってくるのですが、量も多くなく目立たないためお洒落染めや白髪部分のカットでケアされる方が多いです。

男性の平均的な年齢

白髪染めが必要な男性の平均的な年齢は30代前半〜40代。

男性の場合、女性よりも少し早い30代前半から白髪染めを始める方が多なっています。

髪の長さが短く白髪があると目立ちやすくなってしまうのと、女性よりも白髪染めに抵抗がないのが理由です。

また仕事上、白髪を放置できない方が多いため白髪染めを早めにはじめる方が多いのも理由の1つだと考えられます。

白髪染め始める前に美容室でできる対策

これから白髪染めを始める前に、美容室で白髪染めを使わないでできる対策を2つ紹介します!

「まだ白髪染めはしたくない!」「白髪染め以外の解決方法はないの?」と、白髪染めをなるべく避けたい方も多いはず。

白髪染めを一度はじめてしまうと、毎月の頻繁な白髪ケアが欠かせなくなってくるので、これから紹介する対策2つを参考にしてみてくださいね。

ハイライトでの白髪ぼかし

1つ目の対策方法はハイライトを入れ、白髪を目立たなくさせる方法です!

白髪ぼかしハイライトとは?

ブリーチで細かいハイライトを入れ、白髪をぼかして目立たなくする方法。

立体感のあるお洒落なカラーに仕上がりますよ。

おすすめな人
  • 明るい仕上がりにしたい
  • お洒落な髪色になりたい
  • ハイトーンカラーが好き
  • くすみ系のカラーが好き

髪色を明るく仕上げたい方には、ハイライトでの白髪ぼかしはぴったりです。

仕上がりも、デザインによっては今流行りのバレイヤージュのような流れを感じるヘアスタイルに仕上げることができますよ。

おすすめできない人
  • 頭皮が弱い人
  • ジアミンアレルギーの心配がある人
  • 長時間の施術が苦手な方

ハイライトでの白髪ぼかしは、ブリーチやカラー剤の中でも一番明るいトーンを使用するので頭皮が弱い方やアレルギーの心配がある方はおすすめできません

施術時間の目安

施術内容施術時間
ハイライト放置時間&流す時間を含め約1時間〜2時間
カラー放置時間&流す時間を含め約1時間〜1時間半
仕上げ作業ドライ&スタイリングで約30分〜1時間

ハイライトでの白髪ぼかしはWカラーという施術です。

なので、髪の脱色を行った後にカラーを定着させていくので施術時間が長時間になってしまうことが多いため、時間に余裕がない方にはおすすめできません。

ハイライトによる白髪ぼかしでの対策は、お洒落な明るい髪が好きで頭皮や髪が荒れにくく強い方にはおすすめの対策方法だといえます。

>白髪ぼかしハイライトとは?

白髪部分だけ根本からカット

2つ目の対策方法は、根元から白髪部分のみをカットしてもらう方法

こちらの方法は、白髪が数本のみしか生えていない方限定の対策です。

白髪部分だけをカットする方法はカラー剤を使わないため、ハサミがあればできるため1番コスパの良い方法になっていますよ。

美容室で行う場合はカット代のみで済み、また人によっては自宅でも簡単に対策ができる方法といえます。

ただ髪質が強い人だとカットした部分がピンっと跳ねてしまい悪目立ちしてしまう可能性があります。

なので、白髪部分を根元からカットする方法は、柔らかい髪質で白髪が少ない方にはおすすめの対策方法です。

白髪染め始めるか迷った方もすぐに染められる対策

まだ「白髪染めを始めるほどじゃないけど白髪が目立ってきて悩んでいる」という方は白髪染めカラートリートメントや白髪染めシャンプーがおすすめ!

美容室で白髪染めやお洒落染めするよりもコスパがよく、自宅で白髪を簡単にケアできちゃうのでとても便利です。

また下記では、私がおすすめする自宅で簡単に白髪をケアできるアイテムを紹介していきますよ。

白髪染めトリートメント

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントのパッケージ
放置時間10分〜15分
カラーの種類ローズブラウン/アッシュブラウン
価格/内容量通常価格5,800円(税込)
500円クーポン利用
定期初回2,470円(税込)
350g
仕上がり/染まりやすさ
おすすめ度
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

メリット
デメリット
  • 毛先や頭皮もケアできる
  • 10分で白髪が染まる
  • パサつき知らずのツヤ髪になれる
  • 時間とともに香りが変化する
  • フローラルフルーティの香りが苦手な方
  • 通常購入だと価格が高い

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント白髪を染めながら、傷んでしまったキューティクルの補修もできる優秀な商品

放置時間は最短10分と、時短ケアしたい方にもおすすめです。

さらに1本3役で白髪ケア・頭皮ケア・ツヤ髪ケアまで完了します。

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントのテクスチャー

頭皮ケア成分には頭皮環境を整え、髪が育ちやすい土台へと導いてくれる厳選されたボタニカルエキスが配合。

ボタニカルエキス

ゴボウ根エキス 、セイヨウオトギリソウ 花/葉/茎エキス 、オタネニンジン根エキス 、ハマメリス葉エキス 、ブドウ葉エキス 、アルニカ花エキス 、セイヨウトチノキ葉エキス 、セイヨウキズタエキス 、カミツレ花エキス 、ローズマリー葉エキス

補修成分には、γ-ドコサラクトンが配合されているからドライヤーなどの熱によってキューティクルを補修

だからKAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは髪の広がりを抑え、まとまりのあるツヤ髪に導いてくれるんです。

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントの毛束検証画像
ローズブラウンの色味
  • アッシュブラウン
  • ローズブラウン

他の白髪染めトリートメントとは少し違う大人ニュアンスカラーを楽しめるところが、KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントの魅力。

透明感のあるアッシュブラウン太陽光に当たると華やかな印象が特徴的なローズブラウンで、白髪染めトリートメントでも、おしゃれな髪色を楽しめます。

顔に血色を与えてくそうなローズブラウン

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントzの毛束検証画像

また成分にこだわって作られた白髪染めトリートメントだから、5つの無添加処方で肌が敏感な人でも使いやすいところもポイント。

こだわりの、5つの無添加
  • ジアミン系色素
  • パラベン
  • 鉱物油
  • アルカリ性
  • 紫外線吸収剤

KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは白髪ケアはもちろん、髪の広がりやパサつきを抑えツヤのある髪に導いてくれるから年齢による髪悩みをお持ちの全ての方にオススメしたいアイテムです。

公式限定5,800円定期初回2,470円

いつでも解約OK&2回目以降も31%OFF

>KAMKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント

\繰り返す白髪染めでデメリットばかり感じていませんか?/

  • 白髪染めしてもすぐに目立つ根元白髪
  • 白髪染めにかかる美容院代と時間
  • 繰り返す白髪染めで髪はパサパサ
  • 白髪染めをすると頭皮がヒリヒリする

白髪染めトリートメントならこの悩みを全部解決!

おすすめ

>一回で染まる白髪染めトリートメントおすすめランキング

白髪染めシャンプー

バランローズKURO(黒)クリームシャンプー

放置時間5~10分(使い始めは15分推奨)
カラーの種類ナチュラルブラック/ダークブラウン
価格/内容量通常価格5,280円
初回限定300円クーポン付き
定期初回62%OFF1,680円/400g
仕上がり/染まりやすさ
おすすめ度
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

メリット
デメリット
  • 2色のカラーラインナップ
  • ダマスクローズの香りが癒し
  • クリームタイプで色が濃い
  • 1本で洗髪・補修・保湿・着色
  • 泡立ちがない
  • ポンプではない
  • 価格がやや高い

バランローズKUROは、クリームタイプの白髪染めシャンプーなので1回での発色が良く、検証でも白髪染まりは高評価。

クリームタイプ特有の乳化して汚れを落とすタイプの白髪染めシャンプー。

クリームタイプの白髪染めシャンプー「バランローズKURO」

優しい洗い心地で乾燥しやすいお肌の汚れ落としにも最適。

更に染料も髪と頭皮へのやさしさにこだわり、ベニバナ・ウコン・シコン・クチナシの天然染料エキスと”ナノ分子染料”を4種配合。

バランローズKUROのこだわりの成分

ナノ分子染料は小さいナノ分子がキューティクルの隙間に浸透することで優しく白髪を着色してくれるので、髪に大きいダメージを与えることなく白髪染め*(*表面の着色)をすることが可能です。

カラー展開はナチュラルブラックとダークブラウンの2色。

どちらも発色がと白髪染め効果は高く、「自然に黒髪にしたい」「明るく白髪を染めたい」という要望に合わせられます。

バランローズKUROの染まりあがり

ポンプ式ではないため使いやすさでやや劣りはしますが、補って余るほどの白髪染め効果*と綺麗な色合いは他の白髪染めシャンプーと比較しても明らか。

(*表面の着色効果)

バランローズKUROの染まりあがり「左:5分放置 右:30分放置」
左:5分放置 右:30分放置

クリームのテクスチャが白髪染め効果をアップさせてくれるので、過去に白髪染めシャンプーで染まらなかった人にもおすすめ。

濃厚なテクスチャで馴染みやすい!

バランローズKUROの染まりあがり
白髪もしっかりと染まり自然な仕上がりに♪

白髪をしっかりと染めたい」という要望で白髪染めシャンプーを探しているならこれを買えば後悔することはないでしょう。

バランローズKUROはダマスクローズの香りで放置時間も癒しでした。

値段を比較
公式サイト1,680円
Amazon5,518円
楽天5,808円
Yahoo!5,808円
>公式限定で300円クーポン付き
>いつでも解約OK&2回目以降も20%OFF

>バランローズKURO悪い口コミと本当の口コミ

>白髪染めシャンプー口コミランキング

【アンケート】みんなは白髪染めいつから始めた?女性100人に独自調査

白髪染めはいつから始めましたか?」とアンケート調査した結果、白髪染めを始めた年齢で1番多かったのは「30代」でした。

【アンケート】みんなは白髪染めいつから始めた?女性100人に独自調査

上記の調査結果はインターネット調査(クラウドワークス)を用いて2023年3月13日~3月14日の間に行った合計100名の女性に対するアンケート調査をもとに、株式会社AWAが作成しました。
本件に関しては、プレスリリース「【調査レポート】白髪染めはいつから始めましたか?1位は「30代」でした!|株式会社AWAのプレリリース(prtimes.jp)」もご覧ください。

白髪染めはいつから?1位|30代

1位 30代
  • 35歳から始めました。それまでは抜いたりなんとかごまかしていましたが、固まって生えてくるようになり、手に負えなくなり仕方なく染めるようになりました。(30代女性)
  • 30代半ば頃から生え際や分け目に白髪が目立つようになりました。最初は白髪用ではない普通のヘアカラーを使用していましたが、白髪部分だけ染まり切らずに目立つので、白髪染めに切り替えました。(50代~女性)
  • 32歳での初めての子供を出産後に、自分でもびっくりするくらいかなり白髪が増えて隠しきれないと感じたので白髪染めを始めました。(30代女性)

1位は「30代」でした。

白髪がまとまって生えてくるようになり誤魔化せなくなったから」という理由や「普通のヘアカラーでは白髪が染まらず目立つようになったから」という意見が多くありました。

30代頃から白髪が生えてくるようになり、白髪が目立ち出したことには白髪染めを開始された方が多い印象です。

白髪染めはいつから?2位|40代

2位 40代
  • 最初は白髪部分を切ることで対処していましたが、頭頂部やもみあげの部分などに白髪が多くでき目立つようになってきたので、切るより染めるようになりました。(40代女性)
  • 前髪の目立つ部分に白髪が増え始めて子供や夫に白髪を指摘されるようになってきたので白髪染めを始めました。(40代女性)
  • 47歳頃から急に白髪が増えました。洗顔の時や外出前に鏡を見る度に気になってイライラするので、白髪染めをするようになりました。(50代~女性)

2位は「40代」でした。


家族に白髪を指摘されるようになったから」という理由や「鏡を見るたび白髪が気になるから」という意見が多くありました。

40代頃になると白髪の量も増えてきて、誤魔化しきれなくなるため白髪染めを初めた人が多い印象です。

白髪染めはいつから?3位|20代

3位 20代
  • 25歳くらいから数本の白髪を発見し最初は少なかったはずですが気づいたら数ヶ所に白髪がまとまって生えていることに気づきました。生えるスピードも早くそれ以降2ヶ月に1回は美容室で白髪染めをしています。(20代女性)
  • 10代の頃から白髪があり、20歳くらいの時に美容院のスタッフの方に白髪染めを勧められました。(50代~女性)
  • 20代半ばより左の頭部から白髪ができるようになったため。ふけて見られてしまうのが気になるので染めるようになりました。(20代女性)

3位は「20代」でした。


数カ所にまとまって白髪が生えてくるようになったから、美容師さんに白髪染めを勧められたからという意見がありました。

20代で白髪が気になっている方は100人中17人という結果に。まだまだ若い世代でも白髪で悩んでる方が多い印象です。

白髪染めはいつから?4位|50代

4位 50代
  • 生え際の白髪が目立つようになったから、若々しく見えるように美容師さんと相談して白髪染めを始めました。(50代~女性)
  • それまでは多少白髪はあったが、自分でハサミを入れて切ってしまえる程度だったのが、急にそれでは間に合わない位目立つようになって老けた印象になってしまったから。(50代~女性)
  • 白髪が目立ってきたからです。化粧をしておしゃれをしても、白髪だと年を取って見えてしまい、バランスが悪くなります。洋服も合わなくなります。(50代~女性)

4位は「50代」でした。


生え際の白髪が目立つようになったから」という理由や「自分で切るのでは間に合わないくらい白髪の量が増えたから」という意見がありました。

50代から白髪染めを始めた人は100人中6人と、少ない結果になりました。


白髪染めはいつから?5位|その他

5位 その他
  • まだ白髪になっていないので、白髪染めはしていません。 母と体質が似ているので、母と同じペースなら50代半ばくらいで白髪染めすることになりそうです。(40代女性)

5位は「その他」でした。

まだ白髪染めになっていないから白髪染めはしていない」という意見がありました。

髪質によっては40代でも白髪が生えてない人もいるようです。

いつから白髪染め?迷った人がみるQ&A

白髪が少しだけある場合のおすすめのカラー方法はある?

こちらの記事でも紹介している白髪ぼかしハイライトというカラー方法がおすすめ!

白髪をお洒落にカバーすることができますよ。

また、少しの白髪はお洒落染めでもカバーすることができますよ。

白髪染めでも綺麗なアッシュヘアはできる?

できます。

その場合、根元には白髪染めを使い中間から毛先にはお洒落染めを使うカラー方法になります。

白髪染めはお洒落染めと比べるとアッシュの色味が弱いため、中間から毛先にはお洒落染めを使い発色を良くし綺麗なアッシュカラーに仕上げる方法がオススメだといえます。

美容院の白髪染めがすぐ落ちる原因が知りたい

「白髪に色が定着していなかった」「色が落ちやすいトーンが高めのカラーをオーダーしたため」「髪ダメージが多く色落ちしやすくなっているため」などが考えられます。

美容室で白髪染めを行い、日にちが経たずに色落ちしてしまった場合は施術を行なった美容室に連絡するようにしましょう。

お店により異なりますが、色落ちが早かった場合にはカラーの入れ直しを行なってくれる店舗もありますよ。

20代だと白髪は何本はえる?割合は?

ストレスや栄養不足が原因で、20代でも若白髪が増える可能性があります。

また、20代だと30%以上の方に白髪が生えているようです。

白髪染めシャンプーのデメリットを教えて

  • 白髪にしっかり色が定着するまで時間がかかる
  • 継続して使う必要がある
  • お風呂や手が汚れる

白髪染めシャンプーのデメリットとしては、上記のような内容が考えられます。

デメリットもありますが、白髪染めシャンプーは「自宅で簡単に白髪ケアできる」「美容室に行く回数を減らせる」「頭皮や髪に優しい」などのメリットがあります。

>白髪染めシャンプーのデメリット

白髪を染めることはいいの?白髪染めを一度すると白髪が増えるって本当?

白髪染めの刺激によって、頭皮や髪が傷つき白髪が増える可能性があります。

なので、白髪を増やさないためにも刺激の少ない白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントの利用をおすすめします。

白髪染めないで黒くする方法はある?

白髪を染めずに黒くするには「「白髪隠しを使う」などの方法があります。

どちらも、一時的な対処法になるため継続して白髪をカバーするには白髪染めが必要になってくることも。

また、白髪隠しは大量の白髪をカバーすることはできません。

少量の白髪のみを簡単にカバーできるアイテムになっています。

白髪が少ない人の白髪も染めた方がいい?白髪染めは必要?

白髪が少ない場合は、無理に白髪染めでケアする必要はありません。

こちらの記事でも紹介していますが「白髪ぼかしハイライトで白髪を隠す方法」や「白髪を根元からカットする方法」「白髪染めシャンプーやトリートメントを使う方法」などでケアを行いましょう。

また、白髪が少ない場合はオシャレ染めでも白髪をカバーする事ができますよ。

白髪染めリタッチばかりで大丈夫?根元染めだけでいいの?

リタッチの3回に1度は全体染めを行い、髪の色味を整えましょう。

リタッチばかり行っていると、中間から毛先のダメージは防ぐ事ができます。

ですが、何度もリタッチばかり行ってしまうと中間から毛先の色味が抜けキューティクルが開き、パサつきを感じる髪になってしまいます。

なので、定期的に全体染めも行うようにしましょう。

白髪染めしない方法はある?

こちらの記事でも紹介している「白髪ぼかしハイライト」や「根元から白髪をカット」などの方法があります。

また、白髪染めではなく白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントでケアする方法もあり、髪や頭皮をいたわりながら白髪をケアする事ができますよ。

>白髪ぼかしとは?効果料金を解説

男性向け白髪染めシャンプーのオススメランキングが知りたい!

  1. コジットMottoボタニカラーシャンプー
  2. 利尻カラーシャンプー
  3. サロンドプロナチュラルグレイッシュリンスインシャンプー 

男性向け白髪染めシャンプーでオススメなアイテムは上記の通り。

その中でサロンドプロナチュラルグレイッシュリンスインシャンプーは、ドラックストアでも簡単に購入ができコスパも良いアイテム。

白髪染めシャンプーが初めての方でも気軽にはじめやすいアイテムだといえます。

>利尻カラーシャンプー口コミ

メンズ用の白髪染めトリートメントのおすすめランキングを教えて

  1. 利尻へアカラートリートメント
  2. クレイエンス
  3. ルプルプエッセンス

利尻ヘアカラートリートメントには、男性の悩みにもぴったりな髪のハリコシに期待ができる成分配合!

髪のボリューム感が気になる男性にもおすすめしたい白髪染めトリートメントになっています。

>白髪染めトリートメントメンズおすすめ

生え際や根元だけ染める!市販で購入ができるおすすめの白髪染めを教えて

ブローネ根元ヘアカラーがおすすめです。

塗りにくい根元にもぴったり密着するコンパクトなブラシで、根元白髪が気になった時にすぐに使えます。

ヘアマニキュアタイプだから髪のダメージも気にせず気軽に使える商品です。

30代の白髪をおしゃれに隠すカラーリング方法はある?

白髪ぼかしを使い、髪に立体感や透明感を出す方法やブリーチなどを使い髪全体を明るくする方法などがあります。

どちらも、仕上がりに透明感の感じる色味になるので白髪を隠しつつお洒落に仕上げることができますよ。

市販で購入できる!男性(メンズ)初めての白髪染めにオススメアイテムのランキングを教えて!

初めての方におすすめしたい男性用の白髪染めをまとめてみました。

どれも市販のドラックストアで購入することができ、コスパも良いためどんな方でも使いやすくなっていますよ。

40歳は白髪が生えはじめる平均年齢?白髪何本くらいになる?またヘアカラーで白髪が染まらないって本当?理由が知りたい

白髪の生え始める平均年齢は男女で差がありますが、平均30代後半に白髪が生える。

はえる本数には個人差がありますが、40歳以上の方だと80%以上の方に1本以上の白髪が生えている可能性がありますよ。

また40歳前後になると、白髪の量が増えるため普通のヘアカラーで白髪を綺麗にケアする事が難しくなってきます。

なので白髪を綺麗に染めたい場合には白髪染めや白髪染めトリートメント、白髪染めシャンプーなどを使うことをおすすめします。

美容院での白髪染めの頼み方が知りたい

どんな仕上がりにしたいのかをしっかりと伝えるようにしましょう。

またその中で、どの施術が向いているかや色味に関するしっかりとしたカウンセリングを行い施術に入るようにしましょう。

カウンセリングで、しっかり自分の仕上がりイメージを伝えることで失敗を防ぐことができますよ。

美容師おすすめ!口コミでも人気のある市販のドラックストアで購入ができる白髪染めシャンプーのランキングを教えて

口コミでも人気のある市販のドラックストアで購入ができる白髪染めシャンプーのおすすめを3選まとめてみました。

  1. 利尻カラーシャンプー
  2. グローリン・ワンクロス
  3. Root Vanish カラーシャンプー

特に利尻カラーシャンプーはきめ細かな泡がしっかりと髪を包み込むため、髪に染料が付着しやすくムラなく染まります!

またカラー展開も4種類となっており、自分の髪色にあったカラーを選ぶことができますよ。

>白髪染めシャンプードラッグストアのおすすめ

男性は白髪を染めるべきか?白髪がそのままだと良くない?少ない白髪の対処法は?

人によって個人差があります。

染めるべきポイントとしては「白髪の量が多い」「清潔感がない」「仕事に支障が出る」など白髪があることで日常生活に支障が出る場合は必ず白髪ケアを行うようにしましょう。

逆に白髪がそのままで良いパターンは「白髪を生かしたカラーができている」「白髪をお洒落にいかせている」など白髪があってもおかしくなく、白髪をいかせる事ができる方だとおかしくはありません。

ちらほら目立つ白髪におすすめの白髪染めトリートメントを教えて

  1. クレイエンススパカラートリートメント
  2. エメリルブラックデュアルトリートメント
  3. カミカ白髪染めトリートメント

オススメの白髪染めトリートメントを3選まとめてみました。

この3つの白髪染めトリートメントは、白髪染め効果以外にも様々な効果に期待ができるアイテム。

白髪をケアしつつ、髪ダメージの補修効果やツヤ、まとまり感のアップに期待ができますよ。

>クレイエンス悪い口コミ&白髪染まらない?

床屋で白髪染めだけできる?また料金やかかる時間も知りたい!

白髪染めだけでも施術を受けることはできます。

またお店にもよりますが価格は約3,000円〜5,000円ほど。

時間は約60分〜90分です。

少ない白髪におすすめの白髪染めアイテムを教えて

  • ルプルプヘアカラートリートメント
  • 利尻ヘアカラートリートメント
  • 資生堂プリオールカラーコンディショナー

白髪の少ない方の白髪ケア方法には、白髪染めトリートメントがおすすめです。

白髪のみを簡単に着色できるためとても便利なアイテムになっていますよ。

>ルプルプ悪い口コミ染まらない?

>利尻ヘアカラートリートメント

白髪染めトリートメントを汚れないように使う使用時のコツが知りたい

  • 手袋やタオルを使う
  • お風呂の床や壁を濡らしておく
  • 部屋で使用する際にはシートや新聞紙などを敷く

白髪染めトリートメントを使う際のコツをまとめてみました。

お風呂で使用する際には、床や壁をあらかじめ濡らしておくことで汚れを落としやすくできます。

また、爪や手の汚れを防ぐには手袋を使用し薬剤が直接付着しないように気をつけることが大切です。

美容院で白髪染めしても1ヶ月もたない。白髪染めすぐ落ちる原因は?

色落ちが早い原因は、カラーのトーンが比較的に明るい色で染めている可能性があります。

対策方法としては早すぎる色落ちを防ぐために、トーンの暗いカラーで染めるようにしましょう。

トーンが暗いほど色落ちが遅くなり、色持ちが良くなっていますよ、

美容院での初めての白髪染めは不安。色選びはどうしたらいい?

自分の仕上がりイメージに合わせた色選びを行うようにしましょう。

また、画像などを持参するとイメージが伝わりやすくなりますよ。

白髪を染めないとどうなる?白髪染めを止める方法はある?

白髪が伸び、根元が真っ白なプリン状態になります。

白髪染めを止める方法としては、この記事でも紹介している白髪ぼかしで白髪と地毛を馴染ませ境界線をわからなくする方法があります。

白髪ぼかしだと、白髪が伸びてもわかりづらくなるため白髪染めをしたくない方におすすめだといえます。

白髪はどのくらいで目立つ?白髪染めの周期は?

髪は1ヶ月で1㎝伸びると言われています。

なので、根元に白髪がある場合も1ヶ月で1㎝伸びます。

根元の白髪が1㎜でも伸びたら気になる方の場合は、2週間に1度は白髪をケアした方がいいでしょう。

また、その場合リタッチという根元だけ染める方法がオススメです。

白髪染めをしない人がいるのはなぜ?

  • ナチュラルな自然な髪色が好きだから
  • 白髪をケアするのが面倒
  • お金がかかるから

グレイヘアも最近では流行しているので、白髪を楽しむ人も増えてきています。

また、白髪が少ないため白髪染めをする必要がないと考えている方も多いのも理由の1つ。

下記の記事ではグレイヘアについてや、かっこいいグレイヘアにするための手入れの方法なども詳しく紹介しています。

>グレイヘアは汚い?気持ち悪い?

白髪を初めて見つけたときの対処法が知りたい

白髪を初めて見つけた場合は、根元からカットして白髪をケアする対処法がオススメ。

この記事でも紹介している通り、ハサミがあればカットできるのでコスパの良い対処法だといえます。

ですが、白髪の量が多い方の場合にはカットに時間が掛かるためあまりおすすめできません。

初めての白髪染めは何歳から?

こちらの記事でも紹介した通り、白髪染めを始めるタイミングには個人差があります。

ですが、白髪染めをはじめる年齢として女性は平均30代後半からはじめる方が多く、男性は平均30代前半からはじめる方が多くなっています。

また、「白髪の量が増えてしまいオシャレ染めではカバーできない!」などの場合は平均年齢より早めに白髪染めを始めるのがオススメ。

白髪の量に合わせて、白髪染めを始めるか決めるようにしましょう。

2週間で白髪が目立つ!リタッチの白髪染めの頻度はどうしたらいい?

白髪染めの頻度は2ヶ月に1度行うことがおすすめです。

また、白髪が気になりだすペースには個人差があります。

なので、白髪が気になり出したら2ヶ月経っていなくても白髪をケアすることをおすすめします。

>白髪染めの頻度は?30代・40代・50代・60代の理想の頻度

30代で白髪だらけでショック!30代男性が急に白髪が増えた原因が知りたい!

  • 偏った食事
  • ストレス
  • 運動不足

30代男性の白髪が増える原因で多いのはこちら。

白髪を予防したい方は、食事や運動に気をつけるようにしましょう。

白髪なしでも白髪染めできる?

白髪がない場合でも白髪染めをすることはできます。

お洒落染めと比べると白髪染めは染料が濃いためトーンが暗くなりやすく、しっかりとした暗めのトーンに仕上がりますよ。

白髪染めシャンプーは頭皮に悪い?染めない方がいいって本当?ダメな理由が知りたい!またデメリットも教えて。

白髪染めシャンプーはグレイカラーと比べると頭皮に優しいアイテムになっています。

デメリットとしては「お風呂が汚れる」「セルフの白髪ケアがめんどくさい」などがあり、デメリットは少なくなっています。

また、白髪染めシャンプーはデメリットよりメリットが多く「美容室に行く回数を減らせる」「自宅で簡単に白髪をケアできる」「頭皮や髪への負担が少ない」などのメリットがありますよ。

>白髪染めシャンプーは頭皮に悪いの?

市販で購入ができる白髪も染まるオシャレ染めのランキングでおすすめが知りたい!

白髪も染まるお洒落染めではカラリスがおすすめです。

明るく髪を染めるヘアカラーなので、地毛を明るく染めることで白髪をぼかした印象にしてくれます。

下記の記事でも白髪も染まるオシャレ染めランキングを詳しく紹介してますので、参考にしてみてください。

>白髪も染まるオシャレ染めランキング

白髪が一本見つかってショック!30代女性や30歳の方に多い白髪が増える原因は?対策方法はある?

  • 遺伝
  • 生活習慣
  • ストレス
  • 妊娠出産
  • 栄養不足

30代で白髪が増える原因で多い理由はこちら。

主に生活が原因でストレスが増えることが多いようです。

白髪を対策したい方は、しっかりと栄養のある食事を取りストレスを溜め込まない生活を送るように心がけましょう。

白髪染めをすればするほど白髪が増えるって本当?

刺激の強い白髪染めアイテムを使うことで白髪が増える可能性があります。

またデメリットとしては「頭皮の老化が進んでしまう可能性がある」「生え際の白髪が目立ちやすくなる」などがあります。

白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントは、刺激も弱く簡単に自宅で白髪ケアができるのでおすすめです。

市販で購入ができ長持ちする!白髪染めのおすすめランキングを教えて!

  1. ブローネ 泡カラー
  2. シエロ ムースカラー
  3. サロンドプロ 泡のヘアカラー

市販で購入ができる長持ちする白髪染めを3選まとめてみました。

ブローネ泡カラーのテクスチャーは泡タイプで染めやすく、揉み込むだけでムラのない仕上がりに期待ができますよ。

また、コスパも良いアイテムなので初めての方でも続けやすくなっています。

40代にぴったりの白髪染めトリートメントランキングでおすすめが知りたい!

KAMIKA(カミカ)白髪染めです。

ローズブラウン・アッシュブラウンの2色展開で大人ニュアンスカラーが楽しめます。

「白髪染めだと、なかなか好みの色に染められない・・」という方にもおすすめです。

>KAMIKA(カミカ)白髪染め口コミ

30代の白髪染めはいつから始めるべき?タイミングが知りたい

こちらの記事で紹介した通り、白髪の量によって白髪染めを始めるか決まるようにしましょう。

また、根元や髪表面に白髪が増えオシャレ染めでカバーできなくなってしまった場合は、白髪染めをスタートさせるタイミングだと言えます。

まとめ|女性の白髪染めはいつから?初めて染めるタイミングと方法を解説

この記事では、白髪染めを始めるタイミングや平均年齢などを紹介していきました!

白髪染めを始めるタイミング
  • ちらほら白髪が目立ち始めたら
  • 顔回りが気になり始めたら

白髪染めを始めるタイミングには、個人差があり人それぞれだけど目安で考えると上記の通り。

平均年齢は、女性が30代後半からで男性が30代前半から白髪染めを始める方が多いようです

白髪染めって聞くと抵抗はありますが、白髪をカバーする方法は様々あるので今の自分にあったケア方法を見つけてみてくださいね。

また、私のおすすめするケア方法は白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプー!

美容室で白髪をカバーするよりもコスパがよく、自宅で簡単に白髪染めできるためこっそり白髪をケアできますよ。

白髪染めに抵抗がある方でも比較的はじめやすいアイテムなのでおすすめです。

当サイトでは、様々な白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーを紹介しているので気になる方はぜひチェックされてみてくださいね。

<参考にした情報>

著者情報

白髪染め専門美容室ソマリは株式会社AWAの運営する三重県津市の白髪染め専門美容室です。来店が難しいお客様が、ご自宅でも美容室での白髪染めを再現頂けるように白髪ケア情報を発信しています。ソマリスタッフ長崎弘幸)が白髪染めシャンプー・白髪染めトリートメント・白髪染めなどを正直にレビュー評価し、自宅ケアに最適な白髪染め商品を提案します。

  • 記事内容を事実に反しないよう尽力していますが、内容の正確性や安全性を担保するものではありません。
  • 無料で有益な情報を発信し続けるために一部商品では、広告主から当社(株式会社AWA)に報酬が支払われることがあります。
  • 掲載価格に変動がある場合がありますので、最新の価格や商品の詳細情報は、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
目次